phangrant @ wiki

キャラクター設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクター作成の際の注意

  • 最強設定はダメ です
  • 世界を壊すのなんて朝飯前とか、誰も敵わないような強いキャラ設定はおやめ下さい。ただ 、『自称』ならOK
  • キャラ自身の 特殊能力はNG 。姿を消すことができる。箒などを使わなくても空が飛べる、空間移動やタイムスリップができる…等々。空を飛ぶには箒やバイク等の乗り物が必要です。姿を消すには専用の魔法薬などの道具が必要。
  • 3学科6専攻 がありますが、入った 学科によって使える魔法も違います
基本1人1属性 なので、他属性の魔法は使えません。そうとう頑張れば2属性まで習得できますが、各々の属性の威力は通常の半分になります。
簡単に言えば、 2属性で1属性のみのキャラと威力は同じです
『闇魔法を覚えたら光魔法は習得できません。その逆もしかり…精霊魔法は、闇か光か習得できます、また逆も同じく』

『精霊属性の方は、 4大属性のうち 使える属性は 2つまで +一緒に覚えられないものもあるので注意』
【火と水はNG】
【風と土はNG】

『精霊属性が闇属性を覚える時、 ダークロードのみで 、ネクロマンサーの魔法は習得できません。』
『また、闇属性もサモナーの魔法は習得できません。尚、エレメンタラーの 4属性 の中でもどれか 1属性 のみになります』

【召還魔法について】

召喚魔法は、精霊科と闇科のみ使用できますが 種類が違うので注意。
精霊科⇒精霊の召喚
闇科⇒死者の召喚
上と重複しますが闇科は精霊の召喚ができません。精霊科は、闇科の召喚魔法は習得できませんのでお気をつけ下さい。
  • 尚、 召喚の際は必ず魔方陣 を用います。その度に描いてください
地面、空中、壁面等々…描く 場所や大きさは問いません
  • 魔方陣や精霊等をビンなどの媒体に封印してすぐに召喚はできませんのでご注意を!
2属性覚えたい方にはややこしく自由度はありませんが、
基本は1属性なので力の差をあまり出さないためになります。

更新履歴

取得中です。