セイレン

  • ALL No.昇順



No.001~100

No. 内容
001 追いかけっこなんて聞いてねぇぞ!
002 もちろん酒はたんまり貰えるんだろうな?
003 よっしゃあ あたしに見とれて遅れるなよぉ!!
004 楽勝楽勝 とっとと先に進もうぜ
005 お すげぇ 地底の大帝国だな
006 上等!
007 あぁ にしても数が多すぎる
008 おっせーよ エルザ! ヒーロー気取りかバカ!!
009 ひゅ~ やるじゃねぇか
010 でか!!
011 これくらい どうってことないさ
012 全部やっちまえば勝ちだぜ
013 攻撃のタイミングはあんたに任せたよ
014 向こう側に行くにはどうしたらいいんだ?
015 だ~れがこんな危なっかしいモン作ったんだ!?
016 ねぇ 腹減った
017 減るもんはしゃーねぇだろ!
018 知らないからな! 腹減って力が出なくなってあたしがやられても!
019 おい ちょっと叩いてみろよ
020 ちょっ! 蹴んのかよ!
021 あーやだやだ クサくて気味悪い場所はキライなんだよ
022 落ち着けよエルザ いまのうちに体休めといた方がいいぜ
023 クォークなら大丈夫だって
024 あ ホントはクォークがいなくて不安なんだろ?
025 『俺』ねぇ…… こないだまで『ボク』って言ってたくせにさ
026 まあ確かにだいぶ使いもんになってきたけど あたしやクォークから見ればまだまだ……
027 ん?
028 ヒィ!!
029 くそっ こんなときに!
030 こいつら何なんだ? まるで軍隊だぜ!
031 エルザ 奥に進むぞ! 時間をかせぐ
032 こっちだ エルザ
033 早くしろ! 追いつかれるぞ
034 もう少しだ 急げ!
035 ここはあたしが食い止める
036 エルザはほかに道がないか探せ!
037 こんなところでっ!
038 !?
039 ぐぁっ! はぅっ
040 うっ……く!
041 ク……ソッ…こんなところで
042 逃げろ…… エルザ……
043 なんとかね イッテテ……
044 歩きにくいなー 本当にこの道であってんのかよ
045 おい 見ろよ
046 まるで花びらが散ってるみたいだな
047 出やがったなぁ
048 っだ~~!! 誘い込まれたってのか
049 エルザ! さっきの力でなんとかできないのか!
050 そいつぁ楽しみだ
051 魔法もダメなのかよ!
052 はっは~ん そういうことか!
053 シラフで完撤だぜー あーりーえーなーいー
054 あたしは大丈夫だよ 不思議なもんでさ もうすぐ酒が飲めると思うと元気でてきちゃってさー
055 なんだありゃ!?
056 さて さっさと終わらせるよ!
057 くっそ こいつ斬っても斬っても手応えがねぇ……
058 お兄ちゃん 無愛想だけど勘弁してな!
059 お……おば……
060 おいおい なんかユーリス 変じゃねーか?
061 あいつ 子供相手だと別人だな
062 外すんじゃねーぞユーリス!
063 ぐぁっ! ひぃ~ 一撃が重てぇな こんなやつ初めて見たぜ
064 うっせーな この島はワケがわかんないことだらけなんだよ!
065 騎士様ぁ?
066 やれやれ ここでも傭兵は嫌われ者みたいだな
067 エルザ急げ 引くぞ!
068 あーあ今日は気分悪ぃな 早く風呂に入りてぇ
069 おいエールザぁ! ぼーっとすんなよ 転ぶぞ
070 城が見えてきたぜ!
071 んーっ! 今日もなんとか無事生き延びたな! オヤジー 酒くれ! 一番強いのな!
072 面倒な話は後だ 後! とにかく呑もうぜ!
073 やったぜ! エルザ付き合えよ! 呑み明かすからなぁ
074 へっ 休みのたんびに朝帰りしてるヤツに言われたかねーな
075 ごっめーん 手がすべっちゃってさー……次はちゃんと命中させるぜ
076 いようエルザ 呑んでるか! あはははは
077 ぜーんぜん! まだまだシラフだぜ! ってなわけで エルザ お前も呑め
078 エルザぁ 酒ってのはなー 味がわかんなくなってからがうまいんだよ
079 にゃにおう? 呑まないってんならなー……あたしが呑むぞ
080 エルザぁ しばらく見ないうちにお前 いい男になったなー
081 な ナンパ野郎だろ? お前はあーいう男になっちゃダメだぜ?
082 ここ なんだか知ってるか?
083 おう! スッキリするぜ~ ん? 何だと思ったんだ?
084 あ~勝った勝った~!
085 んーだけど 賞金ってこれっぽっちかぁ
086 あ 今日は~…… エルザ お前にやる! 好きに使え
087 おぅ闘技場初勝利のエルザに お姉さまからのお祝いだ
088 大事に使えよー エルザ
089 んじゃ またここで遊ぼうぜ! あたしはまだブラブラしてから帰るわ じゃな!
090 なにぼさっとしてんだよー 行くぞジャッカル!
091 やっと倒したぜ
092 まぁ こんなもんだろう
093 数が多いだけで大したことなかったな
094 勝利を素直に喜べよ なぁ? エルザ
095 くっそー また外れた!
096 金がなくなった 貸せよ
097 ようエルザ お前もだいぶここの面白さが分かってきたみたいだな!
098 そう言いながらテメェだってしょっちゅう来てんじゃねーか
099 テメェは少し色気搾り出しとけっつーの!
100 最近ここに来るとさー よく声かけられるんだよね

No.101~200

No. 内容
101 『今度俺と試合してくれよ』とかさ~『一緒に筋トレしないか』とかさ~ いやー モテる女はツラいね あははは
102 あ なに? 妬いてんの?
103 お エルザぁ~ なんか花火があるらしいぜ
104 教会の裏が穴場だってさ お前も行って来いよ
105 あたし? あたしはほら いろいろ忙しいからな~
106 んなわけねぇだろ!
107 あたしは 花火よりも酒だ! ここの酒はうめぇなぁ
108 ……って あれ? もう酒が空んなっちゃった
109 おやじ~! 酒くれ~
110 よし じゃぁエルザ! ちょっとひとっ走り行ってこい!
111 早くしないと あたし泣いちゃうぞ~?
112 エルザ~ おかえり~ 早く~ お酒~ 早く~
113 おやおや へーえ?
114 いやいや 分かってる 何も言うな お姉さんはよーくわかってるぞ
115 ……ったく どいつもこいつもジャッカルの影響受けやがって
116 ははは そゆことね 分かったよ
117 さてと んじゃあたしは風呂でも入ろうかな アルちゃ~ん一緒に入ろっか?
118 一日走り回ったんじゃ汗かいてるだろ?
119 なーんだよ あ エルザちゃんも一緒するかい? ねぇ うふふふ
120 まっさか ほんとにエルザが の・ぞ・き とはねぇ
121 まっ それだけアルに惚れちゃったのかな? それとも……あ・た・し?
122 ははは知りたいかぁ? 教えてあげないけどね~
123 あ エルザ! どうだったよ?
124 へぇ そいつはごくろーごくろー
125 そそ アルちゃんにはきちんとお前の事を話しておいたよ
126 あぁ お前が女を落とすときはいつも こうして酒場に連れ込んで酔わせてるって
127 ん~? 今日は ってどういうことかしらぁ?
128 へへっ いい酒にありつけそうだな
129 舞踏会かぁ~ ちょーっとくらいつまみ食いしたりしても バレないよねぇ ひひ
130 いやー すっげえなあ おい アルガナン伯爵ってのはたいしたヤツだ
131 あたしはスカッとできて好都合だよ
132 まさかやられるような二人じゃねーが
133 そいじゃ さっさと片付けるよ!
134 どうしたよクォーク
135 任せとけ
136 だけどエルザはあの子を助けたんだろ? それがなんだって牢に入れられるハメになるんだよ
137 お酒……飲みたい…… 肉……食いたい……
138 お前らはいーよなー あたしたちなんてわけわかんないうちに牢屋なんだぞ あー
139 あんにゃろうども ひどいことしやがって……
140 いいじゃねーか細かいことはよ! とにかくパーッとお祝いしようぜ!
141 けっけっけっけっ
142 はいはい ちっと待ってろよ すぐ終わらせて帰るからさ 酒用意しといてくれー
143 あぁ 行こうぜ
144 って やっぱ蹴るのかー
145 頼りになるじゃんジャッカル
146 ひゅー たまにはマジメなこと言うんだねえ 明日は雨 だーな
147 キタキタ~ お出ましだぜえ
148 供えるっつーと あのど真ん中につっ立ってる不細工像にか?
149 さっき拾った牙はこいつのものか
150 おっ ぴったり
151 こいつ動きやがった
152 でっけぇよ! 反則だぜ
153 うわ よだれが飛んでくる! もうベタベタ~
154 あいあい すんませんねー 油断大敵ってヤツっすねー
155 よし ジャッカル お前が囮になれ!
156 あぁ…… 見ただけでちょっと痩せた気がするー
157 ったく 何の為にあたしたちがいるんだか
158 ほらほら あたしが相手してやるよ! 泣いて喜べ!
159 あたしたち お邪魔だったかしら~ん
160 うし 暴れるぜぇ!
161 うらうら~! ……あ! あれは幻の銘酒!
162 わかってんじゃねぇか! いいぜ! たらふく飲んでやる!
163 楽しそうなことやってんじゃん エルザぁ
164 やっぱあたしたちも混ぜてくれ 体が疼くぜ
165 おう行こうぜ
166 二人とも気が合うねぇ 美しい兄弟愛ってか?
167 またずいぶんアクロバティックな作戦だぜ
168 お待たせ~ ちゃちゃと片づけるぜ!
169 うっしゃ! 浴びるほど飲んでやる!!
170 なんだこりゃあ 地面がまっくろじゃねぇか!
171 なんか出てきたぞ!
172 さんきゅーお嬢ちゃん 無理すんじゃねーぞ
173 な~るほど ユーリス! ばんばん撃ち込めよ!
174 んでは エルザとクォークの騎士見習い昇格を祝って かんぱーい!
175 そうなりゃあのクソ騎士野郎にもデカい顔されなくてすむな!
176 気にすんなって! 女心なんてコロコロ変わるんだからよ!
177 ふぅ~ 熱くなってきたなぁ いつものお楽しみはじめちゃう~?
178 出世するのはいいんだけどよ 格式だ礼儀だっつー 細かい話はやめてもらいてーな
179 んま こっちの店にくれば好きにできるし いー生活かもねこりゃ
180 なーんだエルザうろちょろしてよー
181 ほら こっちこい!
182 あーんだよー さっさと用済まして さわごーぜー
183 なんだよ その試練ってのは
184 わからねぇならわからねぇって言えよな
185 いいんじゃねぇの? 男二人じゃ回復もままならねぇだろ?
186 あんまりクォークを待たすとどやされるぞ あ お土産は酒でいーぜー
187 どうだいエルザ この鎧! あの伯爵もけっこう気前のいいとこあるな!
188 ん――
189 あだ!? んだよ!
190 あっ腫れてる! もーちょっと見てみろよこれ
191 ふん レディには払わせないのがお前の主義だろ
192 あ!
193 いったーい! アッタマきた!
194 あーなんだよ 酒はやらねぇぞ!
195 うるせっ! だいたいなんだよエルザ
196 ここは女部屋だぞ 覗きか!? あたしに惚れたか!?
197 なーんでここであのクソバカ女たらしのハナタレ木偶の坊の名前が出てくんだよ
198 ふ~ん……そうなんだ
199 なんでぇめそめそしやがって!
200 男なら てめぇの力で守るくらい言ってみろってんだよ

No.201~300

No. 内容
201 あたしの国が滅びた時はよ 男が真っ先に逃げ出した
202 女王の国だったからか知らねぇけど 女の戦士が多かったんだ
203 あたしもその中の一人だった 国を守るためにさ 戦ったんだ
204 でもあたしもやられて でも生きてて 目を覚ましたらなんにも無かった
205 しかもな そういう時って涙が出ないんだ なんだろ 目の前で失ったんじゃなくて
206 目を覚ましたら失われてたから……かなぁ
207 普通 自分の国が滅びたらさ 涙流して 歯食いしばって立ち上がるもんなんだろうけど……
208 そこでちゃんと失えなかったからあたしはいつまでも あの日を思い出して
209 弱い自分も逃げ出す男どもも 許せないんだ
210 男は嫌いだ…… 口では偉そうなこと言って
211 危なくなったらさっさと逃げ出しやがる
212 わぁってるよ そうじゃなきゃこうしてつるんだりしねぇ
213 困ったらエルザはちゃーんと助けてくれるもんな!
214 くふふ……あー……んなぁ ほかなんか言ってたか? あいつ
215 ん そっか! あー! 眠い! ちょっと風呂入って寝よっかな
216 なーんか辛気くせぇ話し聞かせたな ごめん
217 エルザ ありがとな
218 いよーエルザ 試練の塔を突破したんだってな
219 すっかり男らしい顔つきになっちまって カナンにも顔向けできるってもんだな
220 おめでとな エルザ
221 エルザ様様だぜ ルリ島の救世主は伊達じゃねぇよ
222 ホレッ
223 げぇ~! 勘弁してくれよ なんだよこれ! ひーんベトベトする
224 おい! さっさとぶっ倒そうぜ
225 はぁ~い♪
226 あんだって!?
227 ま それもそーだな
228 よーう 見回りご苦労!
229 見りゃあ分かるだろ 酒盛りだよ お前らも呑んでいけよ! ほらあ!
230 あー? あーたーしの酒が飲めないってのかー おー!?
231 へへっ もう大丈夫だぜ!
232 ついこないだまでエルザに媚びてた連中も すぐにまた手のひら返してやがる
233 なんでだよ カナンも一緒に連れて逃げりゃいいじゃねーか
234 ……なるほどな 分かったよ だけど心当たりはあんのか?
235 あーきたきた この色男め! なかなか見どころあるじゃねーか!
236 ここなら兵隊が何人でこようとも階段のところで食い止められる
237 カナンのことは こっちにまかせて行ってきな
238 あーしも おらエルザ今日の取り分 無くすなよ
239 またなー
240 ああ やっぱりここの方が落ち着くな!
241 あーもういいや 闘技場行く!
242 なぁ エルザも一緒に行くだろ 闘技場!
243 よ お前もこっち担当だろ? 一緒にいこうぜ? 一人じゃつまんなくてよー
244 へぇ~ ここがグルグの街かぁ…… って岩ばっかじゃねーか
245 なんかくっせぇなぁ 腐った卵みたいな匂いがする うぇ……
246 そういえば聞いたことあるな 東の方の国に オンセンってのがあるらしいんだ
247 溶岩に囲まれて こんなニオイの風呂に入るらしいぜ こえぇよな?
248 あ わりぃ ニオイの話はしてもしょーがねーよな
249 あの騎士どもはなんなんだ クソの役にもたたねぇクズばっかりじゃねーか
250 エルザ いい加減割り切れよ こんな光景今までいくらでも見ただろ
251 さっさと帰って 風呂でも入りてぇなぁ マナミアのすべすべお肌が恋しーぜ
252 エールザー 行くぞ 後でいくらでも話は聞くからよ
253 今はさっさと終わらせて 帰ることだけを考えようぜ な?
254 エルザ しゃんとしろよ よく見ろ
255 こうはなりたくなかったら よく見て 受け入れろ
256 嫌なら強くなるしかねぇ
257 納得できねぇなら お前なりのやり方で乗り越えるしかねぇんだからよ
258 わかったら はい 行動! こんな任務さっさと終わらせるぞ
259 いやーエルザ様 おいていかないで~
260 おぉ! いい機会だぜ ちょうど暴れたかったんだ!!
261
262 おい! このセイレン様のご恩を一生忘れんじゃねーぞ!
263 宣戦布告もなしに一方的な侵略だぜ? こりゃ
264 グルグ族もルリ島にやってきたけどあいつらは民間人には手を出してねぇ なのによ
265 それがめんどくせーってんだ 自分の意志ももたずに剣をふるいやがって
266 結局は主君のせいにして 自分は悪くないとか言いたいんだろ? つまんねーやつ
267 さってと 帰ったらゆっくり休もうぜ? な エルザ!
268 よぅ なにシケたツラしてんだよ 騎士様
269 ふん お前 これからどうするんだよ?
270 そうだといいけどな まぁいいや
271 けっ……気に入らねえんだよ エルザの野郎 これで本当にいいのか?
272 お……
273 っと
274 ここはあたしたちに任せて早く行きな! 思いっきり暴れてやるぜ!
275 もうあたしたちはお役御免だろ 好きにさせてもらうぜ
276 この城にはもう用がねぇ もっと救わなきゃいけない人が城の外に大勢いるんだよ
277 全部倒しちまえばいいんだよ! しち面倒くせぇ
278 どうりでこないだ楽勝だったわけだぜ おかげでこっちは油断しきってる
279 城と命と どっちが大事なんだ えぇ!?
280 ひゅ~ お見事お見事
281 なにがまずいんだよ! いつまでもあたしらが黙ってついてくると思うなよ
282 ジャッカル!そんな!
283 逃がすか 仲間を呼ばれるわけニャいかないんだよ
284 よし まだ気づかれてねえな
285 エルザー ズバッとスラっちまおうぜー
286 ひゅーっ! やるじゃん!
287 あぢっ! この床魔法 触ってるだけでヤバいぞ!
288 あのチビ魔法使い! あいつがこの魔法の元凶か!
289 本当にここなのか?
290 なんでもいいけど あんたと心中だけはごめんだぜ
291 なんだ今にもビカっといっちゃいそうだな! ちょっとボウガンで小突いてみろよ
292 時間が惜しい お前らは先に進みな!
293 不死身の男が笑わせるぜ
294 くっくっくっ こいつな……気絶してやがったんだぜ
295 んな!? …………っ
296 くるぞ!
297 ふん やるしかねーだろ!
298 くそ! 手間ぁかかるオッサンだぜ
299 やるじゃねーか
300 なにほざいてやがんだ ぶつくさ言ってねーでなんか策考えろ!

No.301~400

No. 内容
301 んだぁっ! 剣がとどかねーよ どうすりゃいいんだ
302 そんなもんきくもんかよ 豆鉄砲だぞ
303 なぁ あたしいなくてもいーんじゃねぇ?
304 食べられちゃえよ お前……
305 おう! そうこなくっちゃな! 任せとけよこんにゃろう!
306 やっとあたしの出番だぜ んにゃろ~
307 奴らどんどん降りてくるぞ
308 ハン ゾクゾクするじゃねえか……
309 内通者でもいるってのか!? こんなときに
310 あンの デカブツめ ヤキトリにして食ってやる! ちくしょう
311 やるじゃねえか
312 グルグ兵が降りてきた 気ぃつけろ
313 こいつ! 海中からも来てるのかよ!?
314 ちっ…… 門が錆びてて開かねえな
315 ユーリス! 魔法で壊してくれ
316 エルザ! 上から来るぞ!
317 ふっ はりきりやがって
318 マジかよ そろそろ終わりにしてくれよな
319 おい タシャがやべぇ お前が援護しろエルザ!
320 んにゃろう!
321 ……行くぞ…エルザ……やるべき事をやるんだ
322 ここが地下水道の入口かぁ くさっ……
323 腕がなるな こっから先が本番だな 生きて帰ろうぜ
324 ここでじっとしてるのも性に合わねぇ アタシは賛成だ
325 くっせーなオイ!
326 いいよなあエルザは 鼻オンチでさ
327 深っ! 勘弁してくれよー
328 よくいうぜ
329 エルザ! 後ろだ
330 ったくゲテモン好きが!
331 エルザ~ 魔法陣の上に引き寄せろ
332 あたしは まだまだ やりたりないんだけどなぁ
333 煮て食うぞ こんちくしょー! ……絶対嫌だけど
334 こいつら そんなにこの水ん中が気持いいか 気色わりい!
335 …… おい さっきのところに戻ってきたんじゃないか?
336 ほんとかよ まさか 迷ったんじゃないだろうなエルザ
337 もう カンベンしてくれよエルザぁ
338 マジかよ エルザやつが無敵の間は指示をくれ 三十六計逃げるが勝ちだ!
339 へっ こんなところでくたばってたまるかよ!
340 地下にいるやつらは全員黙らせる そうすりゃ少しは静かになんだろ
341 うわ! 泳いでいくのかよ! もうだめだ!こんな穢れた体じゃお嫁に行けない!
342 んな…… 生きて帰るに決まってんだろ 変なこと言うなよ
343 やった! やっと解放されるぜー
344 なんとかな くそ 次から次へと!
345 うるひゃい!
346 あの口みたいのを辿れば こっちから攻め込めそうだな
347 グルグは全部やっつけたぞ!
348 よーし このまま一気に乗り込むぜ!
349 ジャッカル……
350 さっきの話…… 考えとく
351 返さなきゃなんねーもんが いっぱいあるぜ
352 見張りがいるぜ
353 つまんね あたしの出番が ねえじゃん
354 ひひっ やっぱこんくらいの歓迎がないとな
355 そんなもんまで作ったのかよ グルグのやつら
356 おいエルザ! よそ見すんなよ 障壁に穴があいたぜ
357 肩慣らしに丁度いいぜ
358 気にすんな どうせこの先嫌ってほどやり合うんだ
359 おおー涼しー
360 な!?
361 腕がなるぜ~
362 んぎゃ つめてっ! 上から下までびしょ濡れだぜぇ
363 あいつがリーダーか あいつを先にやるか!
364 よおしエルザ 一緒に仕掛けるぞ
365 わかったよ 片っぱしからやってやるさ
366 へへっ 真っ向勝負だぜ
367 おっしゃー! 行くぜぇ!
368 ふむ たしかにその機会じゃあねえな ふむふむ
369 こいつら次々出てきやがる キリがねーぞ!
370 敵もなかなかやるじゃねーか
371 へいへーい
372 よっしゃー
373 しっかしこれだけ戦っても あたしらの儲けにはならないんだろうなあ
374 あ いや そういう意味じゃねぇんだ ……悪ぃ
375 おいおっさん な~に一人でぶつくさ言ってんだ
376 こっちは大丈夫だぞー!
377 早くあけてくれ!
378 おーいエルザ! 頼むぜ
379 お前ら大丈夫か! 死んでないよな?
380 くそ 開け……! 開けこのやろ……!
381 エルザ!? たのむ! あたし狭いとこダメなんだ!
382 こんな所に閉じ込めやがって! たまったうっぷん晴らさせてもらうからな!
383 そういえば あの世界一軽い男がいないぞ 手間かけさせやがって
384 エ~~ル~~ザ~~ カ~~ナ~~ン~~ 呪ってやる~~
385 それじゃ あたしは休憩させてもらおーかな
386 ヤバい コンビネーションかよ!
387 へへっ あいつも二刀使いか いいじゃん 受けて立ってやる どっちが強えか教えてやるよ!
388 だぁ~! 女々しい小技を使いやがって なんとかなんねーのかよ!
389 エルザ! ボウガン頼むわ!
390 バリアにヒビが入るのはいいけどよ 壊せなきゃ意味ねーだろ
391 どぉい! 魔法が跳ね返ってきてんぞ 大丈夫かエルザ!
392 ザングルグは追わなくていいのか!? ルリ城だろ?
393 お おい エルザ! カナン!
394 ……うおし 行くぜ!
395 あーここまで来るだけで結構疲れた あ~~~っしゃぁ! さぁて最後の仕上げ行くぜ!
396 ちっくしょ 剣が届かねぇ まぁたあたしはお荷物かよ!
397 おいカナンすげーぞ! ははは カナンを怒らせたら殺されるな マジでよ
398 カナン もっかいできねーのかよ? そっちの方がラクだし
399 ましゃーねぇ 地上に落としてくれただけでありがたいってもんよ!
400 うし んじゃ やるか

No.401~500

No. 内容
401 おーい! エ~ルザ~! 良かった良かったぁ! 無事だったかぁ!
402 うっし 飛ばすぞ おらぁ!
403 どわぁっ!
404 グルグの船?
405 懐かしいじゃん ここでクォークとリザードを追いかけたっけな
406 ばーか あんなもん余裕だったのにさ 余計なことしてくれてよー!
407 奴ら 随分とおとなしくなったじゃねぇか
408 今まで散々戦ってきたんだ 今更 小細工をしたってどうってことねーよ
409 おいおい エルザ よく見つけたな!
410 これじゃあ突破できねーよ!
411 こいつら本当にグルグ族かよ! こんなもの見たことねーぞ!
412 あそこにゃあんましいい思い出がねぇな~
413 なんだぁ ありゃ
414 お前が原因だな!
415 せ~の……っ!
416 なんだって!?
417 ぐっぁああああぁぁぁぁぁぁぁ
418 おいでなすったぜ!
419 なんだよ なんのことを言ってんだよ あたしは何も言ってねーよ
420 んじゃ バケモノ退治の続きだぜ!
421 この野郎 バカでかい図体しやがって 速いな
422 気ぃ引き締めていくぜ! 出遅れんなよエルザ!
423 あぁ こいつだったのか……
424 細かいことはいいんだよ あたしの剣でぶっとばす それでいいんだろ!?
425 ちっくしょ いつ終わんだよ エルザなんか良い手はねーのか!?
426 落とすタイミングをミスんじゃねーぞ! 外したら承知しねぇからな!
427 んだよ やってくれるぜエルザ 一杯おごれよな!
428 へっ 今を逃す手はねぇぞエルザ!
429 うっしゃ!
430 あたしはまだどんなやつか見たことねーし どんなバケモノか楽しみにしとくよ
431 そら お出ましだ
432 剣が通じないならっ 通じるまで斬りまくってやるよ
433 背中なんてとっくの昔にお前らに預けてらぁ
434 っんとに出来すぎだな こんな島くんだりまで来たときは こんな事になるなんてなぁ
435 そそ うんざりしてたんだよ 良い機会だったぜ
436 いよし カナンを助けて ザングルグをぶっとばして 世界救っちゃうか
437 げ 爆発しやがった! 偽物は爆発するぞ
438 どうすんだよ
439 これだけの人数がいりゃあザングルグだって
440 なんだよ それじゃあまるで
441 おい一人じゃ無――
442 くたばんじゃねーぞ
443 次来たらどうするよ?
444 んだよ 投げやりだなー
445 上等!
446 今! 大事なとこなんだ よ!
447 なぁなんかこのゴーレム だっけ? ボタンみたいのついてるぞ
448 ちょっとこえぇなぁ ま やるだけやってみっかなぁ
449 はいはい
450 ああ
451 気持ち悪いぜ グルグ族があたしたちみたいな戦い方するんじゃよ
452 やっかいなヤツがいたもんだな ったくよ!
453 ははっ なぁんだよ? 街の女との約束でも思い出したのかぁ?
454 んな……ばか! 誰がお前を置いて逃げるかよ あたしは……
455 ひゅ~ こんなのもいるのかよ
456 どうすれば言うこときいてくれんだよ あぁ?
457 さぁ? じゃねーだろ!
458 色が変わった…… こいつ あたしらの味方なのか!
459 逃げやがった!
460 このセイレン様に恐れをなしたか えっへん
461 キャッ
462 うおぉ あぶねぇ~……っ
463 おーおー 最高級のおもてなしに感激だ
464 あたしなしじゃ エルザもさびしがるなぁ
465 で どーすんの? こいつら
466 オッケー 死にたく無かったら逃げまわれってことだな!
467 さっさと行くぞ! 罠でも前に進むしかねぇんだ
468 じいや 行きますわよ
469 しっしっし
470 ちょっと 高いなぁ~…… こえぇ~
471 キャ!
472 お前のおごりだからな! 絶対お前のおごりだぞ!
473 ウソだろ 行き止まり~?
474 なぁ 向こうは空洞だ 音の抜けがおかしい
475 けけけ 日頃の行いが悪いからだな……あだっ!
476 エルザ~ はろ~
477 はぁぁぁぁぁっ
478 いよっと
479 なーに言ってんだ あたしが来たからには心配いらねーよ
480 でぇぇい ちょこまか逃げ回りやがって!
481 最後は人間も滅ぼすんだろうが!
482 新手だ!
483 無限に湧いてくるとでも言うのかよ
484 なんだこいつら!? 敵が え? あああたし? あやっぱ美人
485 らくしょー らくしょー♪
486 あたしたちが 道を開いてやるよ!
487 ジャッカル
488 ジャッカル 嘘だ! ジャッカル! いやだ! いやだよ!
489 なんでだよ! ちくしょっ 抜けろよ…… あぁっ なんで……
490 ジャッカルはあたしが守る エルザ お前はカナンを救え
491 ……エルザ 行けよ! 早く!! ……行けったら行けよ!
492 てめぇ 全部を守ろうなんてよ 調子に乗るんじゃねぇぞ
493 そいつはてめぇの傲慢と自己満足の世界だ ここに来た目的を思い出せ!
494 おいエルザ ビビってんじゃねーぞ
495 あの野郎が投げてきた剣は死んでもよけろ
496 そうすりゃあいつの剣を奪えるからよ
497 はっ 負け惜しみを! エルザ遠慮するな 一気にやれ!
498 っんのバカ 油断するなエルザ!
499 エルザ! ザングルグの動きが鈍くなってきた
500 そろそろカタをつけるぜ あいつの盾を切り裂いてやれ!

No.501~557

No. 内容
501 あと少しだ! とどめくれてやれ!
502 早くあいつを倒そう こんなところ一秒でも長居したくないんだ
503 ごちゃごちゃうるさい…… お前は あたしが殺す
504 あの装甲に あの盾…… バラバラに殴ってもラチあかねぇか……
505 っし 隙を突いてあたしが囮になる エルザ いいかい コンビでいくよ!
506 しぶといやつめ まだ倒れねぇか!
507 はいはい!体制を崩さない限り やつの装甲は抜けねぇ
508 エルザぁ 息合わせていくぞ!せーの!
509 なんだこれは 体が重いっ!
510 ザングルグ マジでつぇぇな
511 これで てめぇは丸腰だ あたしに出会った不幸を呪え
512 エルザ! やつの武器を使え! あれならやつの盾をぶち抜ける!
513 やれ! エルザ!
514 街は平和だと思ってたけどよ 城の中に入れば どこも胸糞悪い連中だらけだな
515 はっろ~
516 おぅよろしくさん
517 うし始めるか!
518 もすこし待つか
519 ちょっと待って
520 おっけ~
521 さいこーだったな!
522 もう一回やろーぜー?
523 あたし帰るわ~
524 さき寝るわ~
525 んじゃな~
526 じゃあなお疲れ~
527 やるじゃん!
528 気にすんなって!
529 ありがとよ!
530 わ わりぃ
531 やったぜぇ
532 ちっくしょー
533 おーらい!!
534 イイトコ見せてくれよな!
535 やべぇな 気をつけようぜ
536 さがれっつってんだろ!
537 いっくぜー野郎ども!
538 いてぇ……くそ まだやれ……る
539 ザコから狙おうぜ
540 つえぇのから先にやんぞ
541 やべぇのが来るぞ
542 チェイン狙うよ!
543 やべっ 回復してくるわ
544 ちょっ誰か あたしを狙う敵をやってくれ
545 コレを拾ってくれ!
546 あたしが行くぜ!
547 魔法撃っちゃうよー
548 あたしがヒーラーを守る!
549 あたしは魔法使いを守る
550 サークル拡散するよ
551 ボウガンでやってやる
552 誰か斬り込んでくれ
553 誰か魔法を撃ってくれ
554 誰かヒーラーを守ってくれ
555 誰か魔法使いを守ってくれ
556 誰かサークルを拡散してくれ
557 誰かボウガンで狙ってくれ

|