クォーク

  • ALL No.昇順



No.001~100

No. 内容
001 これも任務のうちだ
002 そうだなぁ 競争といくか?
003 ちっ! 罠か
004 セイレン 前に出すぎるなよ!
005 こっちは俺とセイレンで片付ける!
006 橋のアーチャーが敵を呼んでいる!
007 エルザ!ユーリス! よくやった!
008 あとだあと 残りを片付けるぞ!
009 エルザ セイレン ユーリスが狙われたらカバーするんだ
010 ああ みんな 大丈夫か?
011 待て待て うかつに近づくな
012 良く見ろ やつら魔法を使えるぞ
013 エルザ お前は右から奇襲をかけろ それを合図に全員で突入だ
014 気づかれないうちに 一気に落とすぞ
015 中央に居座るヒーラーが邪魔になりそうだ
016 とっとと片づけるぞ
017 そろそろ向こうも警戒し始めたか
018 エルザ 魔法使いを先にやってくれ
019 気づかれないうちにこっちから仕掛けるぞ!
020 どうした?
021 なんだここは?
022 ユーリス 他にルートがないか見てこよう
023 いや 偵察は少人数の方が都合がいい
024 エルザとセイレンは休んでおいてくれ まだ戦いは終わったわけじゃないからな
025 大丈夫かエルザ! ……ッ!? セイレン!?
026 エルザ! その光は?
027 なんなんだ 一体……
028 こいつら…… 倒しても起き上がるぞ
029 ええい!起き上がったらまた倒す それだけだ!
030 よしエルザ 炎の中に敵を引きずり込め!
031 地下にこんな場所が…… アルガナンはこれを知っていて いや……
032 なんでもない 独り言だ
033 エルザ前! 敵襲だ!
034 とどめは刺さなくてもいい! 谷底にたたきおとせ!!
035 狙うタイミングはエルザから指示を出せ!
036 そういうお前も落ちるなよ? 残りを片付けるぞ!
037 ユーリス なにか感じるか?
038 弱点を探せ! このままじゃジリ貧だ
039 万事窮すか
040 おいエルザ!さっきのやつできるか?
041 さっきのあの力だ あの力に敵はおびき寄せられている
042 任せておけ!
043 効いたな! よし そのまま橋へ向かえ!
044 やってみるか ユーリス頭を狙え
045 奴は視界を失った エルザ 引きずり出せ
046 エルザ そのままだ そのまま出口に連れて行け!
047 エルザは橋までおびき出せ ユーリス 狙いは足元だ いいな?
048 エルザ 行くぞ
049 みんな大丈夫か 街までもう少しだ
050 見過ごすわけにはいかんだろう 行くぞ
051 俺たちがアレを引き付ける
052 まずは子供を逃がす
053 いいか子供を最優先だ!
054 狙われたらなんとか 身をくらませろ
055 よし 子供は逃がしたな ユーリス!
056 街についたら 気晴らしに散歩でもして来い
057 なんて凄まじい力だ
058 どこに行くエルザ
059 お怪我はありませんでしたか?
060 いえ 我々はアルガナン伯爵に雇われた傭兵です
061 気にするな いつものことだ
062 逃げるぞ もうもたない
063 ちぃ また一人……
064 開けろ! 依頼のものは手にいれた
065 話が違う まず中にいれてくれ
066 怪我人がいるんだ 頼む
067 行こう……
068 もう少しの辛抱だ 今日はみんなよくやってくれたな
069 エルザ お前も御苦労だった 疲れたろ?
070 街についたら 気晴らしに散歩でもしてこい
071 思ったよりてこずらされたよ そっちはどうだった?
072 ……そうだな 今日はみんなよくやってくれた 明日は一日休暇だ ゆっくり休んでくれ
073 いや 臆病なだけさ いつも手入れしておかないと 落ち着かないんだ
074 傭兵団を立ち上げてしばらく経つな…… あの頃からの生き残りはついに俺とお前だけになってしまった……
075 刃の上を歩いているようなものだな 俺たちの暮らしは
076 エルザ 俺はお前にいつまでもこんな暮らしを続けさせるつもりはない
077 必ずチャンスをつかんで 抜け出してみせる
078 みんな 戦いの中で大切なものを奪われてきた
079 それを取り返してやるのさ
080 俺もさ 今の仕事は大きなチャンスなんだ
081 アルガナン伯爵は野心家だ
082 魔物退治にかこつけて 腕の立つ連中を密かに集めてるって話だ
083 俺たちが実力を示せば 取り立てられるのも夢じゃない
084 だが あれは何か神聖な場所なんだろう
085 きっとルリ島の守り神が お前を助けてくれたんだよ
086 いや 勝手な想像さ
087 なんにせよ 運が回ってきたと思いたいね 俺は
088 ここだったか エルザ
089 なんだとはごあいさつだな
090 あぁ この街に騎士の一団が来ているらしい ひとつツラでも拝ませてもらおうかとな
091 それがどうした せっかく誘ってやってるってのに ……先に行ってるぞ
092 おいエルザ 外に行くのか?
093 今回の任務の報酬だ お前が預かれ
094 それでみんなの装備でも買ってこい
095 ついでにここの街を散歩するといい 後で俺も街に出るつもりだ
096 しょうがない奴だな 子供じゃないんだぞ
097 まぁいい 外に行くなら街を見物してこい 後で俺も街に出るつもりだ
098 さて そろそろ日も暮れるころだ 俺は酒場に帰るがお前はどうする?
099 よし じゃあ行くぞ
100 しょうがない奴だな 子供じゃないんだぞ

No.101~200

No. 内容
101 わかった あまり遅くなるなよ
102 エルザ 見に行くのはいいが 余計なことに巻き込まれるなよ
103 ジャッカルたちから話は聞いたか?
104 いや セイレンとユーリスは疲れているだろう あいつらは休ませるさ
105 首尾よく行ったようだな
106 違いない
107 早くしないと 仲間が戻ってくるぞ
108 くそ! 本当にここにあるのか?
109 おい エルザこれ見ろよ
110 あの野郎 本土で見なくなったと思ったら こんなところで
111 エルザ 中は何人だ?
112 あいつは?
113 決まりだ 挟み撃ちにする
114 俺とジャッカルで反対側の扉に回ろう
115 ああ 考えているだけでも 腹の立つヤロウだからな
116 エルザ 合図を出すまで待ってろ
117 3つ数えたら行くぞ
118 1…… 2……
119 3!!
120 久しぶりだな ゾラ
121 誰がカリアゲだ! テメエ!
122 調子に乗るな ひざまずくのは貴様だ!
123 さあ お前が最近手にいれた薬とやらを渡してもらおうか
124 うだうだ抜かすな 首が落ちるぞ
125 ほう
126 貴様!?
127 当たり前だ
128 だが いいところに来てくれた
129 今だ! 斬りかかれ!
130 うまいぞエルザ!
131 混乱に乗じて盗む あいつの常套手段さ……
132 じわじわ削られるな……危険に陥る前にマナミアの魔法を頼れ
133 待てエルザ! 奴はまだこちらに気づいてない
134 まともにやり合うな 何か手を考えるんだ
135 なるほどあの柱…… 天井を一本だけで支えているようだな
136 わかってるよ それより…… もたもたしてると新手がくるぞ
137 もたもたしてると新手がくるぞ
138 あの野郎 こんなものまで隠し持ってやがったのか
139 今だ!斬りかかれ!
140 こいつ鎧で覆われて……っ! 思ったより硬い!
141 マナミア! 後でご馳走してやるから集中しろ!
142 エルザ! 頭へ剣をぶちこめないか?
143 ちっ 注意 うおっ してもなんとか なるもんじゃねぇぞ!
144 今がチャンスだ! エルザ! ヤツを斬るぞ!
145 くそ! いったん退避だ!
146 おい 奴を追うぞ!
147 いまさら命乞いか?
148 いいぜ俺様にひざまずいて靴をなめな
149 話はそれからだ
150 まあどのみち 明日の朝日は拝めんがな
151 マナミアに免じて命は助けてやる だが次はないぜ
152 ご苦労だったな まさかあの野郎に出くわすとは思いもしなかったが
153 あぁ あの野郎には二度と関わりたくない
154 次の仕事がまとまりそうだ 今夜中にも決まるかな 細かいことは明日話すよ
155 これから忙しくなるぞ 外の潮風でも吸いに行ってきたらどうだ
156 今日はもう遅い さっさと寝ろ
157 明日も早い 疲れは残すな
158 みんな 次の任務だ
159 安心しろ 次のはマシな任務だ ルリ城の警備を命じられた
160 準備ができたら出発するぞ いいな?
161 準備はできたな?
162 よし ルリ城に行くぞ
163 あまり待たせるなよ 早く支度しろ
164 どうした
165 そんなことはない 俺を信じてくれ 必ずみんなを騎士にしてみせる
166 舞踏会の打ち合わせをしているから その間に城を見学してこい
167 城の構造を知ることも警備の役に立つはずだ
168 あぁ 街に戻りたいなら門番にこれを見せろ 通してくれるはずだ
169 まだ掛かりそうだ 中庭にでも行って外の空気をすってこい
170 こっちの打ち合わせは終わった エルザはもういいのか?
171 さぁ仕事だ 手を抜くんじゃないぞ
172 俺はここで待っているから 用を済ませてこい
173 任務中だぞ口は閉じとけよ エルザ
174 あのな ここは俺たちと無縁の場所じゃない 出世すれば こういう場所にも出入りするようになる
175 そうなったとき恥をかかないよう ちゃんと見ておけよ
176 ここで手柄を立てれば 騎士になることも夢じゃない
177 しっかり頼むぞ エルザ
178 おいエルザ 見ろよ あれが俺たちの雇い主アルガナン伯爵だ
179 彼は先代伯爵の弟で 本来なら爵位の継承権はなかった
180 そしてその隣にいるのが ランバルト公爵家の御曹司 ジルだ
181 エルザ あれは昨日の……
182 気になるか?
183 エルザ 貴族に憧れは通用しないぞ 相手が姫様となれば なおさらだ
184 昨日のことは忘れるんだ それがお互いのためだ
185 なんだ? 姫様の様子がおかしいな
186 姫様はご退場のようだな
187 エルザ いいな 関わるな すべて忘れるんだ
188 やれやれ……
189 行かなきゃいけないって 言ってるじゃないか
190 配置替えがあったんだよ 聞いてないのか?
191 おかしいな すまないが 一緒に来て確かめてもらえないか
192 そういうことだ エルザ 俺たちが戻るまでここを見張っていてくれ 頼んだぞ
193 エルザ! しっかりしろ エルザ!
194 だいじょうぶか エルザ
195 いや 俺は見つけたときにはお前の姿しか……
196 無理をするな エルザ カナンのことは城の連中も捜してる 奴らに任せておけ
197 おい エルザ! 待て どうしたんだ?
198 やつらは船で攻めてきた つまりは海 沿岸に向かうはずだ
199 東門だ 待てよ 熱くなるなエルザ
200 落ち着け こっちだ

No.201~300

No. 内容
201 エルザ待て まずはこいつらを片付けてからだ!
202 無論だ まずはそっちを片付ける
203 騎士殿 グルグの艦隊はどこに接岸したのか
204 ああわかった 東門に向かうぞ
205 数が多い 足を止めるなよ 囲まれる前に一撃離脱で仕留めるんだ
206 セイレン! ジャッカル!
207 二人とも無事だったか
208 それより マナミアとユーリスを知らないか?
209 心配だな
210 ちょっと込み入っててな あとで説明する
211 実はな…… 城の姫様がグルグにさらわれた 俺たちが奪還に向かう
212 そういうわけだ マナミアとユーリスのことを頼む まだどこかで戦っているはずだ
213 カナンはいいのか? 海は逆だぞ
214 やはり奴らは海の方に向かって逃げている カナンが囚われているとすれば そいつらと一緒だ
215 うまく助け出せれば手柄になって好都合だ! 行くぞ!
216 ついてこい
217 あれは……グルグの騎兵か
218 ちっ 次から次へと
219 そこの魔法使い! どんどん撃ちこめよ!
220 この防御陣の厚み……敵本陣が近いな エルザ 突破する
221 エルザ使えるぞ! 岩を下に落とす!
222 魔法使い! 聞こえたな!? あの崖に魔法を打て!
223 俺たちは 敵を引きつける!
224 エルザ 下がれ! 成功だ!
225 魔法使いが崖を壊すまで 俺たちで敵を引き付けるんだ
226 警戒を怠るな 油断は即命を奪いかねん
227 そこの魔法使い! どんどん撃ちこめよ!
228 エルザ 魔法を お前の力で拡散して広げるんだ!
229 敵の回復魔法か…… エルザ お前の力で消せるんじゃないか?
230 エルザ! 無茶するな まだお前には……
231 追ってか チッ エルザ 後ろは俺に任せておけ
232 グルグ族がこれだけの力を蓄えていたとはな 信じられん……
233 俺たちがここにいることを 城の連中は気づいていないんだ
234 ダメだ 城の砲撃と艦隊の航跡に飲み込まれて死ぬだけだ
235 ああ あの船に飛び込むしかない
236 行くぞ!
237 分かってる
238 外壁づたいに中央のキャビンまで行こう 危険だが 足場はある
239 エルザ ちょっといいか
240 さっきの砲撃の破片で 少し眼をやられた
241 まぁカスリ傷だ しかし潜入となれば話は別だ 敵を見落とせば終わりだからな だからエルザ ここから先の指揮はお前がやってくれ
242 大丈夫かエルザ!
243 わかった 落ちて風邪ひくなよ!
244 ……いてっ! いけエルザ! ここは俺が……いてっ!
245 よくやった
246 その可能性はあるな
247 あんなバケモノまで……厄介だな おびき寄せて倒すぞ
248 くっ 仲間を呼びやがった
249 何? ……なるほど 間違いない
250 これはマナミアのだ どこかに捕らえられているのか?
251 アルガナン家の艦隊が追撃してきたようだな
252 そういうことだ 砲撃に注意しろ
253 心配してくれるのはありがたいがな 下手を打って連中に騒がれたら元も子もない
254 奴ら かなりの重装備だ まとめてかかられたら面倒だ
255 エルザ 奴の仲間を呼ぶ声が届かなくなるまでボウガンでおびき出すんだ
256 エルザ! 左右から来るぞ!! かなりの数だ!!
257 こいつがリーダーか 守りが堅そうだがどうする?
258 鍵を持っていたようだな 倒したあたりはどうだった?
259 そうだな……
260 そうだな エルザ 殿は俺が
261 待たせたな
262 当たり前だ! ほぅ ユーリスにマナミアも…… エルザお前こそよくやったな
263 この船を乗っ取ろう
264 上のパドルデッキにはかなりの人間たちが奴隷として働かされている
265 彼らを解放すれば グルグ族たちも大混乱になるはずだ
266 見張りをおびき寄せられるか?
267 グルグ人のやつら 仲間を呼んだな エルザ 後ろも注意しろよ
268 ふん…… これで終わりか
269 喜ぶのは まだ早いようだな
270 気を引きしめろ エルザ くるぞ
271 漕ぎ手を押さえればこっちのものだ
272 こっちから打って出る このリフトで甲板に上がり 船長室を落とす
273 いいな?
274 ここからは休みなく戦いが続く
275 無駄な時間はかけたくない 群れの頭から落としていく
276 さて……
277 仲間を呼ばれたら面倒だ あいつだけ こちらにおびき寄せろ
278 あおはここだけか……
279 お前がこの船の頭だな
280 残っているのはお前だけだ 降伏すれば 命はとらん
281 なんだ!!
282 フッ 笑わせてくれる
283 怪獣退治なんてのは 絵本の中だけにしてくれよ ったく
284 そこがあいつの弱点のようだな
285 エルザ 奴の飛ばす針をかいくぐって斬り込むぞ
286 ちっ やはり針が邪魔だな 好機を逃してしまう
287 ほぅこれは思わぬ拾いものだな……
288 いや……俺はこのまま グルグ艦隊を追跡しようと思う
289 戦いを挑もうって言うんじゃない 連中の拠点を突き止めるだけでも大きな手柄になる
290 フッ…… その代わりエルザ お前が彼女を守れよ
291 ん? いや お前が彼女と仲良くなっておくのは悪いことじゃない
292 エルザ 近くに島はないか? 一度停泊しよう
293 どれ……ほう エルザさすがだな あれにしよう 操舵手!
294 ユーリスはどうした? あいつも浮かない顔をしていたんだが
295 マナミアはどうしてる? あいつも浮かない顔をしていたんだが
296 エルザ いいか?
297 ユーリスとマナミアがこの島の中へ行きたいと言っているんだ
298 あぁ 理由はさておき未知の場所に行くことは止めたんだがな
299 二人とも いつになく思いつめていたのが気にかかってな
300 二人から話しを聞いてみてくれ どうするかはお前に任せるよ

No.301~400

No. 内容
301 やめろ! 俺だ
302 どうしてはこっちの台詞だ
303 いいさ 気にするなよ ワケがあるんだろう
304 エルザ この先は狭そうだ ここで二手に分かれよう
305 進む道はお前に任せる
306 俺は右から行く そっちは頼むぞエルザ
307 俺は左から行く そっちは頼んだぞエルザ
308 エルザ 先に行くぞ
309 ちっ 魔法使いめ さすがに手強い
310 エルザ よくやった!いいタイミングだ
311 ……いいニオイだな 食いモンか?
312 食うなよマナミア! 毒入りかもしれないぞ
313 あいつもまだ若いんだ 俺達はユーリスのことを誤解していたのかもしれないな
314 あのメシの支度も こいつらの仕業か!
315 エルザ 体勢を整える! 無闇に動くな 剣を構えて状況を把握しろ
316 なんだこれは!? ちいっ!
317 あ すまない
318 見ろ 鏡の中にサークルが出来てるぞ!
319 エルザ サークルの中にあいつを引き込めるか!?
320 今がチャンス……かはわからんが 隙ができたな
321 エルザ斬りかかれ
322 エルザと違う行動をとっている時が狙い目のようだな
323 そうだな マナミアとユーリスの魔法を中心に攻めよう?
324 エルザ 魔法を使うなら指示を出せ
325 エルザ 左から回り込んで1匹ずつおびき寄せるんだ
326 腕を上げたな
327 見つかったか!
328 戦線を必要以上に広げるな 間合いを計れ
329 慌てるな 冷静に戦えば 負けることはない敵だ
330 回復が厄介だ やつらに休む暇を与えるな
331 魔法を撃たれると不利だな! 早く魔法使いを止めろ!
332 みんな 大丈夫か?
333 右手の力でここまで引っ張ってこれないか
334 扉か エルザ 調べてくれ
335 なんだこれは! くそ! 抜け出せん!!
336 植物にも敵意か…… この森も おかしくなり始めているな
337 エルザ 少し待ってろ すぐ助ける
338 マナミア 単独行動は危険だといったろう?
339 今はいい こいつを倒してから 言い訳は聞いてやる
340 どっちみち生きるか死ぬかだ 伏兵に注意しろ!
341 吐き出す糸に気をつけろ! エサにされる前に逃げ切れ!
342 エルザ 飛ばしてきたクモの糸は お前のウインドで断ち切れ!
343 しまった ちっ! 放せ!!
344 でかいクモを攻撃してひるませれば抜けられる! わかったな!
345 く…… すまない
346 ヤツの正面は硬いぞ 後ろに回れ!
347 げほっ 俺としたことが
348 エルザ ウインドで糸を切れ! マナミアを救え!
349 おうエルザ そろそろ船の修理も目処がつきそうだ
350 あぁ そのつもりだ
351 船の修理も間もなく終わる 準備ができ次第 グルグの基地に向かうぞ
352 準備はいいな?
353 さっさと片付けろ 向こうは待ってくれないんだぞ!
354 急げ モタモタしていられないぞ
355 潜るぞ
356 読み通り こちら側は手薄だな
357 だが どこに潜んでいるかわからん
358 慎重に行動しろよ ここが拠点だってことを忘れるな
359 止まれ…… 見張りがいる エルザ……頼む
360 歩哨か……
361 よし! うまいぞ
362 なんだこの臭いは!
363 エルザ お前なにも感じないのか?
364 とまれ
365 オーガだ まともにやると面倒だな
366 ん あの門番 居眠りを……
367 オーガを先に片付けよう 頼むぞエルザ
368 オーガは無闇に刺激するな 同時に襲われたら厳しい
369 あの門番を先に潰せ 指揮官をやればこちらが有利だ
370 しまった! 気づかれた! 仕方ない 片付けるぞ!
371 誰もいないのか? 油断はするなよ
372 敵の本陣はここではないのか……
373 おしゃべりはそこまでだ
374 警戒しろ
375 いかんっ!
376 みんな隠れるんだ!
377 エルザ 何か考えがあったのか?
378 仲間を危険にさらすな 今回は運が良かっただけだ
379 お前は仲間を殺したいのか? 次はないぞ 肝に銘じとけ
380 ここから先が本番だ 気を抜くな
381 無論だ 敵のアタマをつぶすのが最優先 他は烏合の衆とみなせ
382 なんて魔法だ! みんな回復を怠るな
383 エルザ アルにヒールを使わせるんだ
384 ここは……採掘場なのか?
385 お前だって そうやって仲間が死んでいくのを何度も見ただろう?
386 ここは戦場だ! 特別扱いはしない! 死ぬべきものが死ねばいい!
387 俺の仲間に死ぬ理由は無い!
388 片付いたか?
389 オーガか!? させるかよ
390 エルザ! アル!
391 無事かエルザ! こうなったら 派手に暴れようぜ!
392 外でドンパチやってるのは なんだ? 内乱か?
393 そいつはありがたい ルリにとってもこの島を落とせば大きな戦果だからな
394 かもな だが相手が人間なら話も通じるさ
395 さあな 空でも飛べりゃ 楽なんだが
396 俺に指図か……ふん 任せとけ!
397 ぐっ!
398 気にするな!
399 さすがに守りを固めてきたか
400 狙撃だと? みんな頭を出すな!

No.401~500

No. 内容
401 誰でもいい 上を狙え スナイパーをやれ!
402 またスナイパーか こざかしい
403 特にスナイパーは厄介だ できる限り先に叩け!
404 エルザ! いい機会だ 騎士に俺たちの腕を見せてやろうぜ
405 またオーガか
406 いや……ここ敵の本陣だ まだ来るだろう
407 だが今は先に進むチャンスだエルザ
408 エルザ! まだやるのか!?
409 大丈夫か?
410 な……なんだこれは くそ ベタつくな……
411 ずいぶん余裕だな?
412 エルザ 俺はザングルグを追う ここは任せる
413 ぐ…… エルザ か? すまない取り逃がした
414 ッ…… たまにはカッコつけさせろよ
415 …申し訳ありません将軍 そこまでは……
416 ああ 船に乗る時までは一緒だったんだがな 一人になりたいんだろう
417 ん……すまない 二人には隠していたが 実は……
418 エルザ分かっているな…… カナンの事 勘違いをしすぎるなよ
419 ダメだ
420 なんのまねだ!?
421 おい まだ早まるな
422 伯爵もジルの言い分を頭から信じてるわけじゃあるまい
423 というところだろうな
424 ほらな 俺が何とかするから おとなしく待っていてくれ
425 お疑いならば ご自分の目で確かめられるのがよろしいかと
426 多少のうわさは耳にしております しかし アルガナン家の秘密に無闇に手を触れるほど 私も愚かではありません
427 それほど悩まれることもありますまい
428 なんとか間に合ったようだな
429 エルザ 何を悩むことがあるんだ
430 こんな話は二度とないかもしれないんだぞ?
431 気にするなよそんなこと
432 力不足だと思うのなら これから修行に励めばいい
433 分かったよ お前の気の済むようにしろ
434 伯爵の誘い 決心したかエルザ
435 グルグにリザードか
436 ん……? 風か?
437 風…… この先のようだな
438 ちっ 見つかった! 待てこのっ……!
439 来たぞ
440 よし これですべて倒したな
441 おい
442 詰めが甘かったか
443 いるな
444 くそっ こしゃくな……!
445 どこだ! 出てこい!
446 バナナ……っ! だと!?
447 ここにも地雷か!
448 なんでバナナが……こんな所に!
449 さすがだなジャッカル
450 セイレン エルザ 効率良く敵を食え ジャッカル ユーリスは支援を頼む
451 よし やろう
452 みんな エルザに遅れるな!
453 ここに置かれている意味があるのかもしれないな 調べてみるか
454 緊張感のないこと言いやがって 少しは気を引き締めろ!
455 悪いなジャッカル
456 階段くらいで情けない そら いくぞ 1! 2! 3!
457 ここか
458 おい 勝手に扉を閉めるな
459 ふむ…… ずいぶん景気のいい建物だったんだな
460 手厚い歓迎に痛み入るな 慎重に行くぞ
461 歓迎にしてはぞっとしないな 慎重に行くぞ
462 挨拶代わりってところか? どうにも不気味な館だな
463 この先を当たってみるか
464 なっ!? うわ!
465 っと…… 悪いな 油断した
466 あぁ 頭が弱点だ ドタマかち割ってやれ!
467 あの戦いのあと マナミアに散々おごらされたんだよ あの大食いめ
468 214杯 だぞ……
469 おいエルザ そこの柱はどうだ?
470 エルザ 前にもこんな経験があるのか?
471 どうした エルザ
472 なんだこいつは!
473 全く剣が通じない? エルザ ひとまず引くぞ!
474 くそ! また攻撃が効かなくなった!
475 ヴァンパイアは生きた人間を喰らって生命力を保っているんだったな
476 しぶといな 不死の力ってやつか
477 まったく……一言くらい相談したらどうだ?
478 さて 俺の相手は誰だ?
479 ふん なかなかやるようになったじゃないか
480 やつらに払わせる 好きに暴れろ!
481 帰りに持って帰るか
482 分かった ここの守りは任せろ
483 上から敵が落ちてきたぞ 大丈夫か?
484 随分と騒がしいな 大丈夫か?
485 おっとこっちにも扉があるのか それじゃあ俺はこっちの扉を調べる
486 お前はセイレンと一緒に 向こうの扉を調べてくれ!
487 どこのカギだ これは
488 エルザたちに見せてみるか…… 戻ろう
489 おう 俺は鍵を見つけたよ あとは開かずの扉がひとつだ
490 へっ よせよセイレン
491 エルザ 外から隣の部屋に入れるかもしれない
492 懐かしいな エルザは落ちてビービー泣いたこともあったっけ
493 エルザ! 大丈夫か!
494 さて じゃ俺たちも帰るぞ
495 エルザ そこらに転がっている火鉢も効くかもしれん 狙っていくぞ
496 ユーリスの魔法が来たらサークルに囲いこめ
497 俺とエルザが先に取り立てられる形になったが
498 ひとまずみんな 正式なアルガナン家の家臣だ
499 ゆくゆくは全員が騎士になれるように働きかけていくつもりだよ
500 だからよぉ 俺は言っただろ 絶対に 騎士にしてやるって

No.501~600

No. 内容
501 エルザ これから 俺たちみんな 幸せになれる なるんだ
502 エルザ どこに行く
503 今日はダメだ お前が主役なんだぞ
504 今はみんなと楽しむことを考えろ
505 ああ 一足先に伯爵と打ち合わせだ
506 そしてそれこそが わずかな間に帝国からグルグ族を駆逐できた理由だと言われている
507 しかしその書が伝えることによれば……
508 あぁ 俺たちはこれからその伝承を 現実にするんだ
509 この城の地下にある『操りの領域』と呼ばれる場所に行く
510 あぁ 異邦の印を持つ者を受け入れる 封じられた空間だそうだ
511 だが そこにたどりつくには試練をくぐり抜けねばならないそうだ
512 それは……行けばわかる と伯爵はおっしゃっておられる
513 揃ったな
514 ジャッカル! 俺とエルザで行ってくる
515 仕方ない…… そうしよう
516 エルザもたもたするな 伯爵を待たせるなど言語道断だぞ
517 頭がどうにかなりそうだ
518 くそ! どこからだ!
519 見えない敵 だとでもいうのか
520 気味が悪い図体しやがって
521 バカデカイバケモノを先に無力化するぞ 魔導師野方は後回しだあれは攻撃してこない
522 こっちは無力化に成功したな あいつはどうだ
523 狙うなら今だ 行くぞエルザ
524 ダメだ 俺の剣が通じない
525 異邦の印を持つ者だけが 対等に戦えるということかもしれん
526 魔導師への攻撃はエルザ お前に任せる
527 仕方ないさ 俺たちにはまだ選ぶ権利はない 伯爵の命令を遂行するのみだ
528 この先もこういう戦いが続くんだろう エルザ 頼むぞ
529 動き出したか
530 なんなんだ? この形は
531 なにか方法が必ずある 探すぞ
532 部屋が……
533 ちっ なかなかこりない試練だな
534 遠くからチマチマと 邪魔でしょうがない…… マナミア!
535 エルザ! マナミアと連携して回避しながら敵を撃て
536 エルザ 敵を引きつけて マナミアを守れ
537 俺達の生命線はマナミアだ
538 いよいよ化け物じみてきたな
539 試練の名のとおり 戦って勝てば道が開けるってことか
540 そのゲートには もう入ったぞエルザ
541 よし 戻るぞ 道が開けたかもしれない
542 まだ 足りないか
543 あぁ 戻ろう
544 まだまだ続くか 長いな
545 おい! 緊張感のないやつだな
546 2体だと?
547 2体同時を狙おう 少しでもチャンスをひろげるんだ
548 だといいがな
549 ここで悩んでいても仕方がないさ 行くぞ
550 操りの領域 か
551 おおい 構えろ なにか来るぞ!
552 でかけりゃいいってもんじゃない あんな動きじゃ俺たちについてこれない
553 これが最後の試練と思いたいね!
554 よく観察しろ! どんな相手でも弱点はあるはずだ
555 最後くらいは 自力で倒せってことか? ぞっとしないな
556 何を言ってる マナミアには助けられてるよ
557 行くぞ!
558 ち! まさか 倒したわけでは……ないよな!
559 マナミア!? 心を支配されたか……っ
560 魂を食らう敵だと! 冗談じゃない! こんなことがあってたまるか
561 魔法は通じるな エルザ遅れるなよ
562 ならなおさら こんなところでくたばるわけにはいかないな
563 最後まで気を抜くなよ
564 そうだなマナミアの魔法を使おう エルザ 戦況を見て指示を出せ
565 エルザ やつは魔法に弱い!
566 それに魔法を当てれば あのモヤの力も弱まるようだ
567 魔法で苦しんでる今なら剣が通じるぞ エルザ 一気に畳み掛けろ
568 エルザ 剣じゃだめだ マナミアに攻撃魔法を使わせろ
569 エルザ
570 お前っ! こんなところで何をしている? 早く見張り台へ行け!
571 エルザ 体調が悪いのか? あれから暗い顔が多いぞ
572 お前はこの島の救世主なんだ もっと堂々としていろよ
573 どうした 浮かない顔して……何か話でもあるのか?
574 だとしたら どうだというんだ?
575 異邦のものの正体を気にするのもいい だがその前に戦場では生き延びることを考えろ
576 エルザ、試練の塔を突破したらしいな よくやった
577 伯爵も上機嫌だ また一歩騎士に近づいたな
578 変わったな なにもかも 俺たちは立派な宮仕えだ
579 エルザ 気をつけろ
580 エルザ 反対側にも横穴がある 手分けしよう
581 エルザ リザードたちの反対側にも横穴がある 手分けしよう 中で合流できるはずだろうからな
582 うぉ!? なにか吐き出しやがった……っ! なんだこの粘り気は
583 グッドタイミングだ エルザ
584 そっちはどうだ 何人か救えたか?
585 そうか 俺の聞いた話がただしければ 残るはあと一人だ 気を引き締めていくぞ
586 後先考えずに突っ走ったのは誰だ?
587 ここは危険だ! 伯爵を安全な所へ避難させるぞ
588 まずい! 砲台が!
589 伯爵! おさがりください!
590 くそ! 完全に不意を突かれたな
591 エルザ 気をつけろ! 何をしてくるかわからない!
592 コレは……っ!? 動けん!
593 これは魔術で操られている どこかに根源があるはずだ! 探せ
594 エルザ ネクロマンサーがいるだろう あいつが召喚している そっちを先に叩け!
595 伯爵は何としても守りぬけ ここでやられるわけにはいかない
596 伯爵 我々がなんとかします 急ぎましょう
597 奴ら こんなものまで乗り入れてくるとは!
598 俺は先に上がって敵の増援を防ぐ エルザ! 伯爵をお守りするんだ!
599 エルザ
600 おい エルザ

No.601~687

No. 内容
601 エルザ 大丈夫か?
602 お前のせいじゃない 今の問題はエルザ お前がこんな所にいることなんだ
603 ジルのやつ 今度こそは何としてもお前に罪を着せる気だ
604 そう焦るな 俺が必ず助け出してやる 今はおとなしくしていろ
605 まったく おとなしくしておけと言ったのに
606 いつまでも隠れてはいられないぞ
607 何を言ってるんだ! せっかくまともな身分になれたんだぞ?
608 ……他のみんなはどう思ってるんだ
609 おそらく犯人はジルだ
610 証拠が必要だ まごうことのない 決定的な証拠が
611 まずは奴の部屋に潜入して それを探そう
612 城に向うぞ 準備はいいか?
613 エルザ 見つからないように気をつけろよ
614 ジルの部屋は上だな
615 慌てるな どんな警備にも 手薄なところがあるはずだ
616 ふむ さすがに警備は甘くないな
617 エルザ 見張りが居ない時を見計らっていけよ
618 あの扉に向かって走るんだ
619 伯爵の部屋の前はさらに警備が厳しいか
620 ここで待ってろ
621 エルザ どこへ行く? こっちだ!
622 夜遅くまでお疲れさまです 急な話で恐縮ですが……
623 まぁ 気にするな オレはエルザと違って信頼されているからな
624 よし 誰もいない 走るぞ
625 大丈夫だ 今なら誰もいない しかしゆっくりはしていられないぞ 急いで証拠を探すんだ
626 エルザ そっちには手がかりは無いか?
627 よく見て探してくれ
628 伯爵 お叱りは後で受けます しかしまずはこれをご覧ください
629 なんとか危機は乗り越えたな
630 どうしたんだ 不安そうだな
631 ……俺たちみたいな成り上がりがこの世界で生き残っていくのは 簡単なことじゃないんだ
632 エルザ お前は何も心配することはない そういうことは俺に任せておいてくれればいい
633 ジャッカルたちは酒場にいる 気晴らしに行ってこい
634 どうした エルザ?
635 あまり嬉しくなさそうだな 騎士になるという夢も カナンと一緒になりたいという願いも ようやくかなうんだぞ?
636 いつまでフラフラしているつもりだ? 主賓は主賓らしくしろ
637 お前そんな顔して城に戻るつもりか?
638 お前は英雄なんだよ
639 叙任を断ったようだな
640 何年お前と付き合っていると思ってるんだ お前の考えていることぐらい 自分のことのように分かるさ
641 それはできない
642 ならば……力づくでも止めるぞ
643 まったくお人好しもほどほどにしろよ
644 通行証は俺のを使え 代わりは新しく作ってもらっておく
645 おう!
646 よろしく頼む
647 さて始めるか
648 まぁ焦るな 少し待とう
649 少し待ってくれ
650 わかった
651 楽しかったよ
652 もう一度やらないか?
653 もう抜けるよ
654 先に寝るぞ
655 またな!
656 お疲れさん
657 やるじゃないか!
658 気にするな!
659 悪いな
660 すまない
661 やったな!
662 残念だ
663 任せてくれ
664 期待しているぞ!
665 気をつけろよ
666 ここはさがった方がいい
667 やるか
668 迂闊…… こんなところで……
669 ザコから倒すんだ
670 強敵からやる! ザコはほっとけ
671 強力なのがくる 油断するな
672 チェインを狙おう
673 回復に戻る
674 俺を狙う敵を引き離してくれ!
675 コレを拾っておくんだ
676 俺が斬り込もう
677 魔法を撃つぞ
678 俺はヒーラーを守る
679 俺は魔法使いを守る
680 サークルを拡散する
681 ボウガンで狙う
682 誰か斬り込むんだ
683 誰か魔法を撃つんだ
684 誰かヒーラーを守るんだ
685 誰か魔法使いを守るんだ
686 誰かサークルを拡散するんだ
687 誰かボウガンで狙うんだ

|