現代文 キーワード読解(Z会出版)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



レビュー

実際の入試問題を用いながら用語を説明している。
かなり難しく重たいので高1高2の奴がテクニック系の問題集をやる前にお勧め。
何度も復習すれば「教養としての大学受験国語」をする必要がないくらい背景知識の力もつく。


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|