トップページ
  連絡掲示板

■全般
  ゲーム内容・特徴
  よくある質問
  操作一覧
  ストーリー
  登場人物一覧
  装備一覧
  アイテム価格表
  小ネタ・裏技


■翻訳
  ストーリーの翻訳
  DLC:Severedの翻訳
  Logの翻訳
  用語集

■攻略
  Chapter1~3
  Chapter4~6
  Chapter7~9
  Chapter10~12
  Chapter13~15
  Nodes&Schematics
  Hard Core攻略
  敵一覧
  実績/トロフィー

■マルチプレイ
  対戦
  対戦募集

■その他
  アンケート
  シリーズゲーム
  twitter
  RSS
  各種リンク






アクセス
現在 -
今日 -
昨日 -
総数   -  

■検索

■今日の人気ページ
■総合人気ページ

■更新履歴
取得中です。



Chapter 13 : Logs



PATIENT FOUR

Kinner Phelps, Research log 43-509. I can't stop thinking about the formulas from Patient 4's last session. They are so clearly ordered, they keep playing back in my mind. The final configuration seems within reach, I could almost solve it myself. It's funny, I was telling Travis the other day that it's almost like it "wants" us to succeed. I've never seen anything like it. Once we finally solve this heuristic stabilization problem, we should be able to start growing the layers of the Marker from the mineral baths.
  • Kinner Phelps、実験記録43-509。前回の患者番号4番とのセッション以降、ある公式が頭から離れない。それは美しさを感じさせる配列で、私の意識に強く、はっきりと残っている。完成は手の届くところにあり、もうすぐ完全に解決出来そうだ。まったく興味深い。いつかTravisに言った気がするが、まるで公式そのものが我々に解かれたがっているかのようにすら思える。こんなものは見たことがない。このヒューリスティック安定問題を解決できれば、我々は単なる鉱物の集合からMarkerの層を成長させる事が出来るだろう。

TINY MARKER

Kinner Phelps, Research log 43-549 I blacked out early last night, and woke up this morning staring at a tiny fully formed version of the Marker in one of the crystal layer printing baths. I had entered the entire heuristic sequencing algorithm. I can still hear it in my mind, like a song now. I know the dementia-suppressors are working, but this is something entirely different.
  • Kinner Phelps、実験記録43-549。昨晩は意識を無くすように眠りに落ちたようだ。今朝から、結晶層印刷槽内で小さいながらも完璧に動作するMarkerを作りだそうとしている。ヒューリスティック制御アルゴリズムは全て入力を終えている。意識への何かの干渉はまだ続いており、今はまるで歌のようにさえ聞こえる。認識阻害保護装置がしっかり動作しているのはわかるが、これはそういうのとは違うようだ。

SHIELD QUESTIONS

The dampening system built into the shielding around the Marker Test Beds SHOULD be blocking the signal entirely. But I swear the dementia signal is STILL getting through. Not a single thing registers on any sensor outside the shield walls. Put the same sensor inside with the Marker, and it goes off the charts. So we've either missed something entirely, or... I don't know what. You know, if we have, oh man, please heaven help us.
  • Markerテストエリアのシールドは電磁的に完璧な筈だ。だが、Markerから発せられる認識阻害シグナルは間違いなくシールドを通過していると思う。防護エリア外のセンサーには何一つ検出されていないのだが……同じセンサーを防護エリア内に置くと針が振り切れるほどの値が検出されるのでセンサーの異常ではなさそうだ。何かを見落としているのか……それとも……私にはわからない。誰か何か心当たりがあるのなら教えて欲しい。

SAME SIGNAL

Bonnie Worthington, Research log 16-671: It's the same signal. Dementia and codes and blueprints are all caused by the same signal from the Marker. It's the people that are different. Smart people "see" codes and blueprints, but to everyone else, it's just noise. Noise that drives you mad.
  • Bonnie Worthington、調査記録16-671。あれは同じ信号だった。認識障害も謎の文字列も図表も、全てはMarkerから発せられる同じ種類のシグナルが原因だったのだ。ただ、それを受け取る人間によって発現の仕方が異なる。知的レベルの高い人間は文字列や図表の形でそれを視覚する。しかし、それ以外の人間にとってはシグナルは単なるノイズとして認識される。但し、そのノイズはその人間の凶暴性を引き出す。

MARKER SUCCESS!

Kinner Phelps, Research log 43-546. Success. The Marker layer held up. It is a fully expressed physical representation of the heuristic algorithms from Patient 4, with no breakdowns. The construction schedule begins in earnest tomorrow. Cerebration is tonight, I hope I don't black out in the middle of the party. I'm anxious, for some reason.
  • Kinner Phelps、調査記録43-546。成功だ。Markerの結晶層は固定された。それは患者番号4番からのヒューリスティックアルゴリズムを物理的に完璧に表現したもので、崩壊しない。明日から本格的な製作にとりかかる。今夜はお祝いだ。パーティの最中に意識が落ちなければいいが。何故だか不安を拭えずにいる。

IT'S MAKING US MAKE IT!

Kinner Phelps, Research log 43-553 - I'm convinced we are puppets of some alien influence. I no longer believe we are in control of this project, or ever were. I believe even our rationalizations for this whole thing are an illusion, planted by the forces behind the original Marker, the Black one. We don't know how to make this thing. It is making us make it. And it's trying to get out.

Desperately, I'm under security watch after taking a sledgehammer to the tiny Marker I built last week. We need to destroy everything we've built here, and destroy every record, every shred of research. They were right the first time on Aegis VII -- this is beyond our ability to know or control! I have to go, my supervisor is whispering to the security guard.
  • Kinner Phelps、実験記録43-553。ああ、そうだったのだ……我々はただあれに操られていたに過ぎなかった。このプロジェクトは最早我々に制御出来る類のものではなくなっている。いや、あるいは最初からコントロールなど、出来ていなかったのかもしれない。このプロジェクトは人類にとって必要なのだと我々は信じていたが、今となってはそれもMarkerによって誘導された思考に過ぎなかったのだとわかる。そう、あのMarker――全ての始まりの、Black Marker。我々は自らの力で新たなMarkerを生み出したと思っていたが、それも違う。Marker自身が我々に『作られるよう仕向けた』のだ。そしてあれはここから出て行こうとしている。自らの意思で。

    ……絶望的なことに、現在私は厳重な監視下に置かれている。理由は明確だ、先週我々が作った、小さなMarkerを私がハンマーで叩き壊そうとしたからだ。あれも含め、ここでの実験成果は何一つ表に出すべきではない、全て破棄してしまうべきなのだ。AegisVIIの連中の言っていた事は正しかった……あれは、我々には理解も制御も出来ない代物だったのだ!……場所を変えよう。私の上司が警備員に何ごとか耳打ちしている。

DIRE

PRIVATE COMMUNICATION

From: Overseer

Tiedemann,
Disappointed in the evacuation decision.
Consequences will be dire.

That is all.
  • プライベートメッセージ

    監督官より

    Tiedemann、
    撤退に関する君の決定に対して、私は失望している。
    後悔することになるぞ。

    それだけだ。



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|