ものおきくろーむ @ ウィキ ダブルクロス3rd > 桐原 正明


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダブルクロス The 3rd Edithion
PL名:liki

「梨乃、ずっと、一緒だよね・・?」
 大災害によって「輪廻の獣」を宿した少年。

【基本情報】
名前:桐原 正明 コードネーム:ビハインドザマスク
年齢:  18歳  性別:男  星座:ふたご座
身長:168 体重:60 血液型:AB
ワークス:UGNエージェントA カヴァー:高校生
ブリード:クロス シンドローム:ウロボロス・ハヌマーン

【能力値】
肉体:5 白兵:6Lv 回避:1Lv 運転:二輪 1Lv
感覚:2 
精神:3 RC:1Lv 意志:2Lv
社会:1 調達:5Lv  情報:UGN 1Lv

【ライフパス】
出自:安定した家庭
経験:大事故
邂逅:保護者
覚醒:命令(侵蝕値:15)
衝動:破壊(侵蝕値:16)
基本侵蝕値:31+3=34

HP:31
行動値:7
戦闘移動:12
全力移動:24

常備化ポイント:12
財産ポイント:0

【ロイス】
Dロイス 輪廻の獣 P:懐旧 N:不可解
日常の象徴であり、彼の罪 萩原梨乃  P:執着 N:隔意
ライバル、のようなもの ヴェロニカ・シュルツ P:友情 N:敵愾心

【エフェクト】
No 名称 Lv タイミング 技能 難易度 対象 射程 侵蝕 制限 効果
リザレクト 1 オート 自身 至近 効果 (LV)D点HP回復、侵蝕値上昇
ワーディング 1 オート 自動 シーン 視界 なし 非オーヴァードをエキストラ化
01 コンセントレイト(ウロボロス) 3 メジャー シンドローム 2 クリティカル値-LV
02 原初の青・破壊の爪 1 マイナー 自動成功 自身 至近 3+1 素手のデータを変更する。
03 影走り 2 マイナー 自動成功 自身 至近 1 戦闘移動を行う。離脱可能。移動中に他のエンゲージに接触しても移動を終える必要なし。封鎖の影響を受けない。
04 原初の赤・マルチウェポン 1 メジャー 白兵 対決 武器 3+1 所持している武器二つの攻撃力、命中を合計して攻撃する、射程は短いほうに合わせる。攻撃の際、達成値に-(5-LV)する。
05 音速攻撃 3 メジャー 白兵 対決 武器 2 判定ダイス+Lv
06 ライトスピード 1 マイナー 自動 自身 至近 5 100% そのメインプロセス中は、メジャーアクションを二回行える。クリティカル値を+1する。判定は別々に行う。
07 極光螺旋 3 マイナー 自動 自身 至近 1~5 80% 1~5までの任意の侵蝕率を上昇させ、その数値×LV、攻撃力を上昇させる。シーン一回。
08 原初の白・終末の炎 1 マイナー 自動成功 自身 至近 2+2 80% LV×5点までの任意のHPを消費し、そのメインプロセス間、あなたが行う攻撃の攻撃力を消費した数値分上昇させる。HPが0になるように消費することはできない。
09 援護の風 5 オート 自動成功 単体 視界 2 判定の直前に使用する。その判定の判定Dを+LVする。一ラウンド一回。
10 ウィンドブレス 3 オート 自動成功 単体 視界 2 リミット 前提条件:「援護の風」。「援護の風」を使用する直前に宣言。「援護の風」を使用した判定の達成値を+(LV×3)する。

【イージーエフェクト】
空の楽器

【武器】
名称 種別 技能 命中 攻撃力 ガード値 射程 常備化 解説
原初の青・破壊の爪 白兵 白兵 0 LV+8 1 至近 輪廻の獣の腕、足を具現化する
日本刀 白兵 白兵 -1 5 3 至近 5




【防具】
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 常備化 解説

【一般アイテム】
名称 種別 技能 常備化 解説
バイク ヴィークル 運転:二輪 5 中型バイク
ウェポンケース 一般アイテム 1 日本刀を指定
コネ:UGN コネ 情報:UGN 1

【コンボ】

【成長履歴】
キャンペーン「Eight Deadly Sins」参加

作成時、初期作成+30点で作成

第一話「Fragments of justice」終了時 経験点27点取得

原初の白・終末の炎 1LVで取得 → 15点消費
肉体を4→5へ上昇 → 10点消費

2点余り → 空の楽器を取得

第二話 「Für Elise」 終了時 経験点37点取得

白兵技能を4→5へ上昇 2点消費
援護の風を5LVで取得 → 35点消費


※データミスによりリビルド
「影の武具・破壊の爪」→「原初の青・破壊の爪」
「原初の青・斥力跳躍」→「影走り」
共に1LV

第三話 「infecter」終了時 経験点38点取得

ウィンドブレスを3LVで取得 → 25点消費
影走りを2LVに上昇 → 5点消費
白兵技能を5→6LVへ上昇 → 3点消費

5点余り

【設定等】

八崎市に一年前に起こった大災害に巻き込まれ、オーヴァードとして覚醒した少年。
それまでは人並みに明るく、特に角のない性格で友人も多かったが、大災害以降、暗い性格、人付き合いも極力しないようになっている。
大災害で家族を失い、一人で寮に住んでいるが、UGNイリーガルとして活動している。
彼自身は「日常」を避けている節があり、むしろ「非日常」の世界の方に関わろうとしている。
オーヴァードとして覚醒するときに「輪廻の獣」を体に宿すことになり、その結果暴走した彼は自分自身の家族を殺害している。
輪廻の獣の仮面は、桐原自身の顔であり、破壊の喜びに歪ませた顔である。

顔立ちは年相応か、それよりは少し幼い。
移動は常にバイクを用い、黒いライダースーツに、黒のフルフェイスのヘルメットを着用している。



彼がオーヴァードとして覚醒する前は特に問題ない高校生として生活しながらも変わらない「日常」に退屈しており、「一度何もかもがぶっ壊れてしまえばいいのに」と思っていた。そんなふてくされた所を知っているのは、幼馴染の萩原 梨乃ぐらいだったが。
そしてその願いは、一年前に八崎市を襲った大災害で果たされることになる。多数の市民がジャーム化、彼の母親、そして彼自身も巻き込まれ、あえなく命を落とすところだったのだが、暗くなる視界の中で彼ははっきりと自分の声が「お前の願い、叶えてやるよ」というのを聞いた。
次の瞬間には彼は自分の手が自分の父親、そして仲良くしていた萩原 梨乃の両親を薙ぎ倒しているのを感じていた。
彼はその肉を引き裂く感触をよく覚えている。そして、こんなことが叶えたい「願い」ではないと確信している。

梨乃だけはその手にかけなかったが、一般人である梨乃は、「桐原が梨乃を守った、家族も守ろうとしたがそれは出来なかった」と記憶処理を施されている。
そのことが桐原と梨乃の間に大きな溝を作ってしまった。

彼が覚醒するときに聞いた「自分の声」、これは、輪廻の獣のレネゲイドウィルスが発するものだと思われるが・・・。
現在はUGNイリーガルとして戦いながら、輪廻の獣の正体、そして本当の「望み」を探している。