トップページ
  連絡掲示板

■全般
  ゲーム内容・特徴
  よくある質問
  操作一覧
  ストーリー
  登場人物一覧
  装備一覧
  アイテム価格表
  小ネタ・裏技


■翻訳
  ストーリーの翻訳
  DLC:Severedの翻訳
  Logの翻訳
  用語集

■攻略
  Chapter1~3
  Chapter4~6
  Chapter7~9
  Chapter10~12
  Chapter13~15
  Nodes&Schematics
  Hard Core攻略
  敵一覧
  実績/トロフィー

■マルチプレイ
  対戦
  対戦募集

■その他
  アンケート
  シリーズゲーム
  twitter
  RSS
  各種リンク






アクセス
現在 -
今日 -
昨日 -
総数   -  

■検索

■今日の人気ページ
■総合人気ページ

■更新履歴
取得中です。




※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Chapter 06 : Logs



Happy Hope

I hope you're happy. I never wanted to come here, but you had to drag us to this shithole! And now look what's happened. My baby girl turned into...something... I had to... how could you... how could you leave us alone? Do you hear me? I HAD TO KILL MY BABY GIRL!
  • あなたは満足したかしら?私はこんな所になんて来たくはなかった。私達をこんな肥溜めの中に強引に連れて来てくれて!!私のかわいいあの仔が『何か』に……変わってしまった……だから、私はあの仔を……。どうして……何故あなたは私達を見捨てて一人で行ってしまったの?聞こえてる?どうして私が自分の赤ちゃんを殺さなくちゃならないの!!

Kids Gone Crazy

TEACHER REPORT: 3rd semester, 381-3

I know kids are supposed to have a vivid imagination. but this is getting ridiculous. Nearly half of my class has imaginary friends now. claiming that it's their deceased grandmother of something. Normally, this wouldn't be a problem, but it's getting harder and harder to get these kids to concentrate. This semester, I've sent more students to the time out chair than I have in all my twelve years of teaching. Maybe these kids are having trouble at home. I've also noticed parental involvement steadily decreasing this semester.

-Walter Blake
Third Grade Educational Instructor
  • 教職員報告:三学期 381-3

    子供達が想像力豊かであるということは理解しています。しかし、最近はもう異常と言ってもいいレベルです。私が受け持つクラスの約半数の生徒には想像上の友人が居ます。ある子に聞いてみると、その人は既に死去したはずの彼の祖母だと言っていました――もちろん私には見えません。子供が想像上の友人を作る事自体はそれほど問題になるようなことではありませんが、彼らのそれは授業に集中させる事が最早困難なほどに強固なものになりつつあります。私は12年近く教師をやっていますが、今学期ほど生徒達を「タイムアウト・チェア」に座らせた事はありません。恐らく、これらの問題のある子供達は家庭内にも問題を抱えているでしょう。実際、本学期は親御さんからの連絡・相談が例年と比べても著しく少ない事を、併せて報告しておきます。

    Walter Blake
    三年生担当教師

※訳注:タイムアウト・チェア
アメリカにはTime Outと言う罰がある。これは親や教師に「Time Out」を宣告されると、その子は一定時間黙ってじっとしていなくてはならない。反抗したりするとその時間はさらに伸びる事になる。言わば短時間の謹慎命令であり、暴力を伴わない叱り方として概ね肯定的に捉えられている。(但し、その是非については諸説あるようだが)
……それはともかく、文中のタイムアウト・チェアとは、これをさせるために用意された椅子のことを指しているのはほぼ間違いない。上のログを拾える教室内を良く見てみると、隅に区切られた一角に「Time Out!」と書かれた椅子が置かれているのが確認できるだろう。

School Nurse Report 8022

The kids are playing way too rough on the playground! Yesterday, I literally had a line of students with scrapes and bruises going out my office door. A few kids sustained injuries bad enough to need to go to the infirmary. Call me old fashioned, but I think this is the problem with kids growing up on a space station. Kids need a planet with fresh air and open ground to play on. Otherwise, they go stir crazy and start picking on each other. Space is no place to raise a family, if you ask me.
  • 養護員報告 8022
    子供達の遊び場での遊び方が非常に暴力的な方向に向かっているようです。昨日などは保健室の前に切り傷や擦り傷を負った子供達が列を作るほどでした。いくつかの子供達は通院が必要な程の大怪我を負っています。これは最近のステーションで育つ子供達に共通した傾向のような気がします。古い考え方なのかもしれませんが、私は子供達には広い大地の上で、新鮮な空気を吸う事が必要だと思います。そうしないと、狂ったような行動をし、けんかをし始めます。私に言わせれば、ステーションは、子供を健全に育てるにはあまりにも狭く、暗すぎるのです。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|