「ツギハギスタ・SS・ルビーサファイア5世といいます」


名前 :与次郎 次葉(よじろう つぎは)
所属 :缶詰中学三年D組
肩書き: 「間近でマジカル☆ワンダーツギハ」「悪平等(ぼく)」「小食」
あだ名:「ジロちゃん」

苗字の由来は鹿児島県鹿児島市の与次郎。

球磨川によって「選別」された めだかの後継者候補の1人。見た目は圧倒的に普通。
「不束者ですが… 不束者?不届き者?えっと!不束者ですがよろしくお願いします」と言ってるシーンは非常に可愛らしい。
だが…
+ こんな魔法少女な自己紹介
から分かるように相当な中二病である。と思いきやこれは事実である。
そういうことにしておかなければならない。
一説としてダイヤン→die young→夭逝→妖精→「DIE!」。

どうやら江迎に通じる部分があるようで、面接を担当した善吉もそんな感じのことを口走っていた。
そうしたことからか 本スレでも人気が高く、名前が判明した日には既にキャラスレが立っていた。

その正体は安心院によって送り込まれた悪平等(ぼく)の1人にして、何のスキルも持たない「普通」の女の子。 ごく普通の魔法少女である。
  • 雷系魔法「サンダーボルト」
  スタンガン 強力な電撃で相手の動きを止める魔法だよ!
  • 水系魔法「ウォーターボトル」
  濃硫酸 不思議な水で相手を大火傷させる魔法だよ!
  • 愛用の道具「アイアンステッキ」
  鉄パイプ 魔法の杖だよ!これを手放すくらいなら下着姿になった方がマシだよ!


        ☆魔法少女かな?と思ったら…☆

□「またあの夢か…」      □「なんだか嫌な予感がする…」
□「なんだろう…        □「世界を救うよりも」
  初めて来たはずなのに      友達を助けるために
  懐かしい感じ…」        戦いたい!」
□「みんなの応援で       □×「思う」
  不思議な力が漲ってくる!」  ○「想う」

☆いくつ該当しても、魔法少女ではありません(ただの思春期です。)


ちなみに言わずもがな次葉が仲良し五人組の中で一番の問題児、性格や態度の問題でなく魔法少女故の行動が問題視されている。
そんな彼女は十年後でも仲良し人組と相変わらずだそうな。協同で作ったスマホ向けのゲームが評判が良く、会社にするという話も。
また、次葉が思春期を卒業出来たかは不明。

『めだかブックス』によると、一番の親友はダイヤン…。
魔法王国の王女サバトの命で修行のため、カオスゲートで魔界と繋がっている箱庭学園に訪れたらしい。


            \_ミ=-‐〈|\:∨::|‘, | |  _......--......_
              >=‐三=l_ \ハ ', .| /'´.:.:.:_::::::::::::::`::...、
               /< ̄三ニミ、__`ヽl!ノ>_'´:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              ⌒〉〈―===-<_: ̄ ̄.:.:.:}>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:、‘,
            ...、__ノ:八≧=‐=ァ'.:.:.:.::;.:-‐'’.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:l::.::.`:',
                      /_:;::<::__ /:/∧.:.://.:.:.:.:./.:.:.i.:.:.::,
                 _   .,. : //ィく.:アィ:}i'://:/∨.:/.:.:.:.:.:.:/l.:/..:.:.:.',
               /У  ヽ/.〈/ ./  .〈:ハ;!.l;:伝ミト、∨.:.//ィ.:/.:.:.:l:.:i!|
            ,ィ¨У  〃i  ;'    \ } . 从乂ツ 〈/ 彡_ノ./.:.:.:/':;':リ
            ハ;:/   ./ ;' l l i. / 。゚ 、.ヽl 从       〈ツУ'.:.:.:/|:/./
         {く:-;′._ / i l乂;!/    ー 、∨へ ,...‐., ′-=彡イ:メ//
         |::::::l  {;| .i  l| ハ!   l} ., ―ミー、:乂ノ_ ..<//八:‘,
         ∧:::::', .l| ', f}.?;'/ |o /  ≧=ヘ∨__彡/⌒il乂/. ノ::リ
       }::.\:∨八  ?}l.i'  ',./ } '´  ̄ ̄ ̄ ̄ `<;'/〈  (_メ
       ヽ:::::..ー.'  \__}?l  ∧l | }.|           ` <
        〈::::::::::::...、__、 ヽ .i ? l.l、      , ―‐ 、 `ヽ_
        |:::::::::::::::::::::::У  \'; 人〉从     ./   〉=- ` く_
         ∨::::::>、::::〈_    .\:ハ .∧_    ;′     ,. ―  ヽ
          .`¨´,  i::::::::::>--、 \乂 くl  i    ./   __`ヽ
           ',  .\::::::::::::::::::⌒ヽ-、   \.|  .;′ ., ´    ハ ∨
             .‘,   .>--/_`ー'`ーヽ   ー―.!―′.:.:.:.:.:.:}l:}| l
            ',      .;'::::::::::::::::..ヽ.  \__ヽ ∨.l.:.:.:.:.:.:.:.:.ll.:l| /
              ∧、___.;::::::::::::::::::::::::..\/    ` 、ヽ>‐=ニ:;'.:.:l|′
            ..∧::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::/       ̄` ―:/.:〈.:.〉
                 ∧::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/    .:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.//