「校ーーー則! 違反です!!」


名前 :鬼瀬 針金おにがせ はりがね
所属 :1年3組
血液型:AB
初登場:第14箱
肩書き:「手錠メリケンの鬼瀬」

風紀委員VS生徒会を一番最初に行った人物。めだか達の風紀違反を粛清しようとしたが、無理だった。
風紀委員会であることに誇りをもっているようだが、雲仙に絶対的な忠誠を誓ったわけではない模様。
かといって裏切るとかそういう話ではなく、あくまで呼子レベルではないという話である。
ちなみに入会理由は「雲仙が可愛かったから」。裏の六人戦において昇格していたことがわかった。
戦闘能力は高い。実質誰かを倒したことはないが、雲仙がスカウトしたことから何かが伺える。
VS十三組の十三人において、負け犬軍団として生徒会側に加勢、『裏の六人』と対決した。
その際、『裏の六人』である鶴御崎でさえ感知できないようなスピードで懐に飛び込んだりした。
が、その後、球磨川の噛ませ犬として姿を消す。

後に戦挙会長戦やオリエンテーリングの宝探し第三関門(C)にて
呼子と共に風紀委員として再登場したりと、ちょくちょく出ている。