※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「だって人間は 殺したら死んじゃうじゃないか」


所属:3年13組
検体名:『枯れた樹海(ラストカーペット)』
異常:「殺人衝動」 付随スキル:暗器収納術
肩書き:「十三組の十三人」「表の六人」「国際指名手配中の大量殺人犯」(実は詐称で、のちに理事長に取り下げてもらえる)
担当フロア:墓場(地下九階)。日本庭園型ビオトープ(地下二階)の水遣り・管理なども担当。
アニメ担当声優:神谷浩史(めだかVOMICでの善吉役、化物語の阿良々木暦役など)

地下施設にて生徒会と戦い、善吉の味方となった「十三組の十三人」のうちの一人。
落ち着いた物腰、淡々とした口調とは裏腹に「殺人衝動」という異常を抱えており、人を見ればどこであれいつであれ殺したくなる性質を持つ。ゆえに殺す技術に長け、逆に殺さない技術や殺されない技術にも長ける。口癖は「だから殺す」。
しかし実のところ殺人衝動とは愛情と表裏一体のものであり、人間が殺したいほど憎いのではなく、殺したいほど大好きなのだと本人の口から明かされた。
つまり「殺したいけれど殺したくない」葛藤に生まれながらに悩まされているのである。
異常性に目覚めた5歳からそれを我慢し続け、理事長から「友達がいれば道を踏み外さない」とのお墨付きも得たが、対球磨川2戦めではついに限界を超え致命傷を与えた。
+スレで出た当事件考察
{66 :名無しかわいいよ名無し:2011/10/31(月) 01:13:13.20 ID:m4ZTiwvwO
宗像先輩過激・・・
個人的には不殺は信じてるからそんなに心配してないかな
アレで結構演技派だから、何かの都合で演技してる可能性もあると思うし


705 :名無しかわいいよ名無し:2011/12/08(木) 01:11:49.38 ID:L1PDxgao0
あって欲しい
実はそれぐらいで死なないようなヤワな攻撃してたとか・・・
善吉もそうだったし


706 :名無しかわいいよ名無し:2011/12/08(木) 01:13:56.24 ID:s+OCJxAV0
生きてて、ていうか立ち上がってビックリしてたのは善吉の時も一緒だもんな
まぁ出頭しに行ってるから殺したのは殺したんだろうけど…

球磨川に頭を擦られたのは伏線ですかね


707 :名無しかわいいよ名無し:2011/12/08(木) 08:01:27.82 ID:WT7J4kHE0
あ、それ思った
なんかあの怪我ありそうだよね
赤が直した後も


108 :名無しかわいいよ名無し:2012/01/07(土) 23:26:51.95 ID:fObegu4f0
そう信じたいけどね
カガミを見たのは何かあるとは思うけど


599 :名無しかわいいよ名無し:2012/01/29(日) 01:27:54.52 ID:BIXHDHUM0
ペットの豚を食べるか食べないか食べてどう思うかってそいえば命の授業であるよね・・・

ここらへんで出来レース説まとめ 前スレまで遡ったら>66からすでにあるね

1殺人鬼の演技をしていたキャラvs大嘘憑きのキャラ
2いったん席を外してどこからか生徒会室に戻ってくる球磨川
3拾い上げた鏡の破片で背後を確認/物音させる/手のひらを傷つける
4案外意気投合して仲良く」発言が核心を突いてた
5禊→ ←宗 ←喜 呼吸の見える球磨川の指示があれば背後からの声帯砲にも対処可能
6ブーメランをネジで迎撃しない
7被弾シーンで出血しない(書記戦でも名瀬の服が無傷だったり、作画は大抵内容に忠実)
8あっさり異常性が消え それがそのままもがなを狙わない理由に
9死ぬ死ぬアオリ自体が却本


671 :名無しかわいいよ名無し:2012/02/02(木) 22:41:04.55 ID:BZONUZ4i0
ってかどう考えてもVS球磨川戦がおかしくないか?

最初から武器捨てとけばいいし
捨てなくても銃があれば余裕で球磨川殺せたろうに
第一殺したいならロケット砲とか手榴弾使えばいいし。

途中から気が変わって殺したなんてことは宗像というキャラクターではほぼありえないことだろうしね
(あれほど「殺さない」を信条にしていたし、19年間「殺さない」を貫いていたほどの精神力がある人ならば「殺すつもり」ならさっさと殺せただろうし。)

なんか時間稼ぎをしていたように見えるところもあるんだよね。
今まで言われてきたように「鏡を見たあとに宗像登場」とか「球磨川がブーメランをネジで弾かない」とか計画性を感じる所も多いし。

「球磨川が第三勢力をつくろうとしていることに気づいたのが宗像だけ」というのもおかしい。
ただ宗像を出したかったなら他にも使いどころはあったし。

安心院さんが宗像のやったことについて「独断専行」と言っているからには安心院さんの意思には関係ないのかもしれないし。
喉から血が出てるのに人工呼吸するもがにゃんも「お姫様のキス」云々の下りとつながってるかもしれない。

これらすべて含めて安心院さんの手のひらの上なのかな



あと関係ないけど「殺人衝動がなくなったから君は殺さない」っていってるけど最初から殺すつもりだったら「楽しさに関係なく殺す」よね
楽しいから殺してたわけでは無いだろうに。

すごく違和感を感じる。


673 :名無しかわいいよ名無し:2012/02/02(木) 23:40:19.19 ID:+45bas/W0
確かに「異常を無くしたから殺したくなくなった」には違和感バリバリ
殺したいから その理由付けに第3勢力を潰してたんじゃなくて
第3勢力を潰すには殺すしかなかったっていうのが 当初の前提だったはず

あと、球磨川が生き返ったことに驚いてたのは たぶん素の宗像の反応だけど、
本当に、ただ単純に生き返ったことに驚いてたっていうのはないのかな?
もともと事前に球磨川との契約で「殺す」『殺される』が成立してて
宗像が刑務所に行くまでもがその契約の中身だったのに まさかの生き返っちゃったっていう感じ
予定通りの中の計算外って奴かな?そんなのって無いかな
完全に妄想で矛盾点もありそうだけど

注:14巻収録の被弾描写は単行本化された際に血飛沫が加筆修正されていた。その他の台詞やガラスについては掲載時どおり。


バトル中に発揮する「暗器収納術」は真黒により開発された技術で、大量の凶器を携帯し制服内にしまうことができるというもの。その重量は500kg以上。
というか人間の物理的限界を明らかに超えてる。


捌く暗器は日本刀、ハンマー、狼牙棒、槍、銃、手榴弾、ロケットランチャー、ブーメランなど多岐に渡るが、効率的な扱いには長けておらず、阿久根曰く「腕に限れば素人並み」。
動きののろさ、殺さないようにとの手加減もあって強さに拍車をかけられていない。
ただしある程度持っている武器を手放せば、あっさりと背後を取るなど俊敏な動きも可能。素手でも鋭利な爪で攻撃を仕掛けることができる。

のちに負け犬軍団もろとも螺子伏せられた時には、戦挙で善吉の力になれなかった事を悔いて猛特訓。
結果として対球磨川2戦目では、もがなが放った声帯砲を日本刀で斬り捨て無効化する、暗器を(おそらく)全て取り払い、球磨川を圧倒的に上回るスピードで手刀を見舞うなど、技術の向上を見せつけた。上手くなったってレベルじゃないけど。異常だから仕方ないね。
この際には武器が日本刀にほとんど固定されていたことから、最終的に日本刀に主力に据えたもよう。
暗器でいっぱい剣を出すよりは効率的な戦い方を見つけたのだろう。
早く気づけよと思うが元々は威嚇のための暗器なので、この状態はむしろマジモードなのかもしれない。
ちなみに作中でフッと消えるようにハイスピードで移動できる描写があるのは、今のところ宗像とめだかと光化静翔発動時の日之影のみである。


本心は寂しがりで他人との関係を強く欲する彼だが、他人を傷つけないためだけにあえて殺人者を騙り、他人を遠ざけ続けて孤独な日々を送っていた。
そういうわけで、実際友達ができるととても大切にするのが特筆すべき長所である。
それは善吉がくじけかけた時、「友達を助けたい」と満身創痍で助けに駆けつけたことからも分かるだろう。
ちなみに「反射神経」持ちの高千穂とも共に行動したり話題に挙げたりと交流を窺わせている。というか能力の相性的にも一番友達として成立しそうなのだが。13組である為、性格が駄目だったのだろうか。
夏休み明けには善吉、つまり友達と一緒に遊ぶという人生で初めての経験を積む。
誌面での彼らの対面・会話描写は(16巻で打上げに同席したおまけ絵を除き)初対面37話から158話まで皆無だとかツッコんではいけない。
ただ、一応一緒に登校し仲良く会話する仲ではある。

戦挙編では一切の音沙汰なく1年3ヶ月後に(作中では2ヶ月強経過)、悪平等編にて再登場し「(宗像を含め)ここにいる全員は人吉くんの味方」と断言した。
また、球磨川との戦いの後、第三勢力の発足を宣言しに来た鰐塚処理と接触したことにより、彼女と兄妹関係であることが発覚する。
・・・兄が「けい」で妹が「こい」となっているのは、上に「かい」「きい」「くい」という兄弟でもいるからなのだろうか?

善吉サイドとして登場した人間の中では特に行動派である。
めだかに叩きのめされた善吉を保健室に運んだり、その後二人の対決の妨げになりそうな第三勢力を率先して排除する行動を見せる。ただしその仲については深慮しており、のちに求婚を知らせた善吉にも後押しの助言をした。

不知火知不編では「表の六人」として再登場。殺人衝動を無くした後も、「だから殺す」のキメ台詞も健在。

公式キャラクター紹介ではかなりの危険人物とされているが、戦績だけみれば連戦連敗。
  • 地下ビオトープ戦→善吉に敗北
  • 地下施設での球磨川登場→壁に磔られる
  • 第三勢力急襲→圧倒するも、大嘘憑き復活で敗走
ぶっちゃけ球磨川より負けており実の妹までそちらの肩を持つ散々な扱いだが、過負荷ではないらしい。
球磨川が色々理由を言ってるが悔しさをバネに特訓したりする人間は過負荷ではないだろう。

第一回人気投票においては3位の座を獲得。人間思いの普通にかっこいい戦いぶりや、作品内で数少ない冷静キャラが読者に注目されたのだろうか。
その際に西尾が「人気投票結果を今後の展開の参考にする」と言ったため再登場が期待された…が戦挙編は名瀬の回想(?)に一瞬顔を覗かせただけだった。作者の選り好みもあるのだろう。
第二回人気投票においては、善吉の他の友達(不知火、江迎)が活躍する傍ら長期放置という不遇が阿久根同様に同情を引i…支援を集めたのか5位入りを果たす。前回の2.5倍の票数を獲得した。

10年後、最近になって宗像の家を継いだようで多忙だとか、なんと代々「魔」と戦う一族だったようで和服で刀と札を持って凛々しく戦っている。
…殺人衝動ってなんか悪霊に憑かれてたんじゃないかな。
ちなみに善吉とは善吉自身がめだかに会う為仕事一筋で、親友である不知火の変わらない見た目に十年越しに突っ込む音信不通状態だったので、宗像とも高校や大学を出てかは交流はないと思われる。
が、殺人衝動のなくなった宗像ならもう友達も増えているだろう。


                   ヾミ=-、__>ハ   ,ィ、
                    ,ィ=チ/ .ハ lミzイィl ヽ
                    /,ィ '" 〃/illli|ill/,イli|l ハ
                -=チイ / i l|,イ从リlllイ从l|| l.ハ
                イ彡イ |トl、、      ||l.ハ ヽ、
               ,ィ州liイl!.!|.l ll.| |. `ヽ    ,イ-ナiハハミヽ、
                ,イ州!.ハ|l!.|li=モテミ  , 二、l イl.ll |ハ`ヽ、
              ノイ'ノリl.il.ハlil.lil||    } `´',リli.lil|i!.|ハ|  ` だから殺す
                ィチ!|i|、Ⅶlil|!!    ′ /イl|.|lili|.| l
               _,ィ===|ミl,Ⅶ.l!  -‐=  /,イl|lリl.li|il l
            ,ィ///イ' l  |从li|.\    ,イ ' リ.l |il!  |
          ,イ// 〃   r=ニ三区三`.=イ={___./  lリ
         ,イ/  /   _ノ二 ― ヽ ̄ =ニ三il! ./
        ,.リ′  , -―<ニミ、`ヽ::>:..、 、__ ̄{、_
        リ    r'ニニイヽ、ヽ::::::::::::::::::::;≧x―‐ノ::Vヽ.、_
            |     ヽ  \`_´,ィ<ニ.、ヽヘニ r|,ニヽ、:::l`l、__
             |     ヽ .,'     ` 、 ヽ,}::l.l{ ムイ,`` ,'ー「l
             |      , } ,'  ,          `l::l.li    ̄  i.,'.|
            l    , ' /.,' V  ,       .|:|.||      .l,' ヽ
           ハ   / /. ,' .// 、       l::!|:|.      l' / l、
          .〈 .l、〃 /  〃'/   ヽ、      .}:::!l:l.     lレ' ./ ヽ
            V     //,,〈   、  ヽ、   |:::l|:!、  .ノ.l /   \
             .ハ    / /ヽミ、   `ヽ、 i    .|:::}.l:l、 // |´_      ヽ
              |      ,'  ヽ、   -ミー-、_.|:::li l:!、 i.|ミ、__        ヽ、
             |.,',     ,{    ヽ、    `、   |:::`l.l::l、 l.l `ヽニ=   , イ  l
             |;''    〃    ヽヽ    .ハ   |::::::l l:ハ !l  .〈`ー '彡  ,'
             |'.    ,'.l     .  V     l   |:::::::| |:::〉 l.!.   |ヽ、 ̄  ,'
             ,'    , .l       }ミ、    l   |:ト、:| |:::::〉.ハ  ,'    _ i
          ,'      .|       ルミ、    ハ   |:`ヽ`´,イハハ.ノ    /_:::::!
             i     |       〈 ヽ、   ハ  .|:::::::::::::::::/ リ、  /ー-′
            .l        |         }、  ヽ、  '  ≧x、_:/  ヽヽ ゞ--,'
            .|_    .|         | 、 、  `ヽ、!   ー=ニ==ニ l | .,':::::::,'
            .|:::::::::|    |       ,! >ミ、   〉-     //   〉'ヽ二`|
          lー‐┘   |       .〈 _ニ二三  仁ニ=-  〉〉_,ィニ彡ヽヽリ
          |:::ー┐  l|       ├'.  |      |       |.|     |,ノ!
          |―‐┘  ||       |、    ̄ - .」_    _|.|_   '´  |
          |`ー┐  .l|       i仁ミニ=z、_     ̄ ̄    _,ィZハ
          |、ー┘  リ.     ル'ミミ///イ///77777777777チ//,イ/!
          ヽ、二二彡'`ヽ    〈/ミ三彡チ//////////////////イリ/{.