「義を見てせざるは勇なきなり! 仲間のピンチを見逃せないこの私だ!」


所属:3年13組 「十三組の十三人」 『裏の六人』 
検体名:「死番虫(デスウォッチ)」 ちなみに、死番虫は実在する虫の名前である
担当フロア :庭園(地下二階)
アニメ担当声優:佐藤拓也(ジョジョの奇妙な冒険のシーザー役、カードファイト!! ヴァンガードの櫂トシキ役など)

地下施設にてめだか達と戦った「十三組の十三人」のうちの一人で、その中でも特異な『裏の六人』とよばれるチームのメンバーである。
一見和風ともとれる洋風チックな服を着ている。『裏の六人』の中でもリーダー格で、そのかもし出す雰囲気だけで雲仙と猫美を圧倒した。
百町とともに「あいつ等本気出したらヤバいんだぜ」みたいな感じになってたくせに球磨川に一切の活躍を持っていかれた可哀想なやつ。
というか壮絶な噛ませ犬。技を出すことすらなく出番を終えた。
ちなみにスキルについては本人もよくわかっていないしわかろうともしていない(『めだかブックス』によるとマイナス寄りのスキルらしい)。

そしてその後、戦挙会長戦を応援するため『裏の六人』の面々とともに再登場。「自分達(十三組)を守る戦いであること」を指摘した。
更にその後、体育祭の騎馬戦で高千穂、宗像、百町らと騎馬を組んで騎手として戦っていた、なお負けた模様。