ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ミロカロス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミロカロス

No.350 タイプ:みず
特性:ふしぎなうろこ(状態異常のときに防御が1.5倍になる)
夢特性:メロメロボディ(接触技を受けると30%の確率で相手をメロメロ状態にさせる)
体重:162.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
高耐久水タイプ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
ミロカロス 95 60 79 100 125 81
スイクン 100 75 115 90 115 85
シャワーズ 130 65 60 110 95 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/くさ
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

高い耐久力を持つ水ポケモン。弱点を突かれても生半可な攻撃では倒れない。
元の特殊耐久の高さから、非常に耐久調整がしやすい。無振りでもサンダーなどの10万ボルトを耐える上に、HPに44振るだけでラティオスのジュエルりゅうせいぐんも確定2発となる。
さらに耐久力を補うじこさいせいも覚えるが、激しい攻撃が飛び交うダブルバトルで活用するのは難しいかもしれない。

今作で有利に戦える炎タイプや地面タイプが増えた上にウォッシュロトムの登場でくさむすびの需要が減り、多少戦いやすくなった。
ウォッシュロトム、ナットレイ、ボルトロスなど苦手な相手も増えたが、ランドロスシャンデラウルガモスなどに対して強いため相対的な立ち位置はさほど変わっていない。
ほぼ必須となるこごえるかぜは前作教え技。第4世代で育成してから連れてくることになるだろう。

特性のふしぎなウロコは活用しにくいが、夢特性:メロメロボディはさらに使いにくい。
状態異常に強くなれる前者のほうが汎用性は高いか。




ステータス調整

  • 191-×-100-142-155-125(164-0-4-76-76-188,ひかえめ)
  • 193-×-100-140-155-125(180-0-4-60-76-188,ひかえめ)
上は天候ダメージ最小比率。下は残飯効率最大。
おくびょうサンダーの珠10まんボルト耐え。
最速バンギラス抜き。

  • 191-×-100-134-153-135(164-0-4-108-60-172,おくびょう)
天候ダメージ最小比率。
最速メタグロス抜き=こごえるかぜ1回で最速クロバット抜き。
HP252シャンデラ、H4テラキオンをハイドロポンプで確定1発。
おくびょうサンダーの珠10まんボルト最大乱数以外耐え。

すばやさ

こごえるかぜ後の相手を意識すると調整しやすいだろう。
ひかえめ134振りで108族、148振りで110族を抜ける。こごえるかぜを使わないなら無振りでもいいがそんなミロに需要はあるかどうか…。
130族抜きは時代遅れかもしれない、かといってスカーフドーブルを抜こうとなるとかなり振る羽目になるので、105~120族あたり抜き調整が一番使いやすい。

こうげき、とくこう

努力値の余りを持ってくるのもいいが、仮想敵を決めると他の調整もしやすい。
ひかえめ132振りで無振りボーマンダをこごえるかぜで確定2発。
ひかえめ44振りならHP252バンギラス確定2発、HP252シャンデラ&HP4テラキオン確定1発など。

耐久

調整しなければこいつを使う意味がない。
HP252を前提として、防御に44振りでアーケオスのジュエルアクロバ確定耐え、防御68振りで意地っ張りカポエラーのけたぐり確3など。
特殊方面は、特防44振りで臆病アグノムの10万ボルト確3、特防52振りで臆病メガヤンマのさざめき確定3発耐え、特防100振りで珠デンチュラのかみなり確定耐えなど。

基本型

性格:ひかえめorおくびょう
努力値:HP252、特攻、素早さ、耐久調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ラムのみ
確定技:ハイドロポンプorねっとう/こごえるかぜ
選択技:めざめるパワー(炎など)/れいとうビーム/ひかりのかべ/しんぴのまもり/じこさいせい/まもる

こごえるかぜやひかりのかべで、有利に場を組み立てる。
元の特攻が高いのでハイドロポンプにもなかなかの殺傷力が出る。テラキオンやHP252シャンデラくらいなら確定1発。
ユキノオーやサンダー、ラティオスには弱いので、相方でカバーしたいところ。

タッグ候補

ウルガモス
ユキノオー、ナットレイ、ラティオス等のミロカロスが苦手なポケに対して強い。
こごえるかぜで相手を流し、その隙にちょうのまい、なんてことも出来るかもしれない

対策

耐久が非常に高い上、弱点が少なくオボン持ちも多いので1ターンで倒しきることは難しい。
ウォッシュロトムやユキノオーなら基本的にメインウエポンが通らないので、こごえるかぜは喰らうが難なく倒せる。
ほぼ全ての水ポケに対して強いナットレイやトリトドンでもいい。こちらはこごえるかぜの被害がほぼ無いので、おそらく最大の対策だろう。
ミロカロスやシャワーズは大概こごえるかぜを持っているので気をつけよう。

外部リンク

添付ファイル