ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki バルジーナ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バルジーナ

No.630 タイプ:あく/ひこう
特性:はとむね(防御を下げる攻撃を受けない)
   ぼうじん(天気の影響でダメージを受けない)
夢特性:くだけるよろい(物理技を受けた時、すばやさ1段階上昇、ぼうぎょ1段階下降)
体重:39.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バルジーナ 110 65 105 55 95 80
トゲキッス 85 50 95 120 115 80

通常時 はねやすめ中
ばつぐん(4倍) --- ---
ばつぐん(2倍) でんき/こおり/いわ かくとう/むし
いまひとつ(1/2) くさ/ゴースト/あく ゴースト/あく
いまひとつ(1/4) --- ---
こうかなし じめん/エスパー エスパー

高い耐久力と優秀なサポート技を併せ持つ。
ただBWでは似たような性能を持つトゲキッスの影に隠れてしまっていた。
うそなきやちょうはつ、特性ぼうじんなどを上手く活用し、トゲキッスとの差別化を図りたいところ。

BW2で主力技となるイカサマを習得。ジュエルを持たせればイカサマでいばるを受けているメタグロスが確定一発。
元の攻撃力が死んでいるこいつにはイカサマは非常に相性がいい。

相方のポケモンが火力を補うことでサポートを主体として動かせる。
地震が効かない辺りも好ポイント。
相手も二体いる分、挑発が飛んできやすくなるのは注意すべきことであるし、対策をうちやすいことでもある。

攻撃面の方は低く、特殊にいたっては種族値55の上一致技の威力すら80以下という有様だが、
わるだくみを積めば火力は多少補うことが出来る。
物理技はブレイブバードの威力が非常に高いため数値より威力があり、
攻撃全振りブレイブバードは攻撃全振りギャラドスのたきのぼり程度はある。
外見と悪タイプに反し、ふいうちは覚えない。

特性は防御低下技より天候ダメージの方が受ける機会が多いため、基本はぼうじん。


型サンプル

(霰天)おいかぜサポート型

性格:ようき/しんちょう/わんぱく
特性:ぼうじん
努力値:S調整(自分のポケモン+1)、残り耐久(性格無補正HP252D12でラティのジュエル流星耐え)
持ち物:メンタルハーブ/たべのこし
確定技:おいかぜ/うそなき
選択技:はねやすめ/とんぼがえり/ちょうはつ/おだてる/まもる/エアスラッシュ/ふきとばし など

うそなきを確定とすることでトゲキッスと明確な差別化を図る。
あられ無効でおいかぜが使えるポケモンは他に場持ちが悪く霰パの主要なメンバーと相性が被るフリーザーしか居ないため、霰パでの使用はより個性が出せる。

耐久が高いうえ、横のポケモンの方を優先的に処理する必要が高く放置されやすいので、おいかぜの複数回使用も狙える。
弱点となり易いトリックルームやでんじははちょうはつやふきとばしで対策できるが、読み勝てる前提での対策なので実質的には苦手

タッグ候補

ユキノオー
おいかぜからのふぶきをうそなきでサポート。クリアボディで氷半減のメタグロスの処理にまごつき安いため、控えには炎タイプのポケモンが欲しい。

対策

高威力弱点技で手早く処理したい。
サンダーボルトロスバンギラスユキノオーウォッシュロトムなど。
挑発を使えるボルトロスなら完封することが出来る。
攻撃能力は低いため、弱点を突かれなければ大ダメージを受けることはない。

外部リンク

添付ファイル