ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ウォッシュロトム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウォッシュロトム

No.479 タイプ:でんき/みず
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ウォッシュロトム 50 65 107 105 107 86

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) くさ/じめん
いまひとつ(1/2) ほのお/みず/こおり/ひこう
いまひとつ(1/4) はがね
こうかなし ---
※特性「ふゆう」により、じめん無効

ロトム:ヒート,スピン,フロスト,ウォッシュ,カット
※実際には全て同じポケモン(ロトム)として扱われる

HPが低くステータス上の耐久こそ並より僅かに高い程度だが、弱点が1つだけで耐性も優秀なため数値以上に固い。その弱点技でメジャーだったくさむすびも体重が軽いため脅威ではない。その影響でくさむすびの使用率は落ちた。
色々なパーティに入れやすく人気のフォルム。
フォルムチェンジによる習得技はハイドロポンプ。命中率に難があるものの威力が高く、等倍の10まんボルトで倒せない相手を倒すことも出来る。
水+電気は草とドラゴンに通りにくく攻撃役を任せるには攻撃範囲がやや狭いが、でんじは、トリックなど補助技も豊富に使えて器用なためなかなか技が読まれにくいのもメリットになる。


技候補


特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ハイドロポンプ 120(180) 80 みず メインウェポン。命中率が気になる。 フォルムチェンジ
10まんボルト 95(142.5)  100 でんき メインウェポン。 わざマシン
かみなり 120(180) 70 でんき 雨パで使うならこっち。 わざマシン
ほうでん 80(120)  100 でんき 全体攻撃。どちらかがマヒする率は51% 自力
シャドーボール 80 100 ゴースト 対ラティオス。 わざマシン
めざめるパワー(草) 70 100 くさ 主にトリトドン率いる水・地面へ。めざパの中では採用する価値がある方か。 わざマシン
めざめるパワー(氷) 70 100 こおり 対ドラゴン。スカーフを巻くならこっちの方が良いかもしれない。 わざマシン
ボルトチェンジ 70 100 でんき スカーフ用。トリックロトムと相性が良い。 わざマシン
変化技 命中 タイプ 備考 習得
まもる - ノーマル 基本技。 わざマシン
でんじは 100 でんき 言わずもがな強力な技。多くの相手に効果覿面。ラムに注意。 Lv.1、わざマシン
おにび 75 ほのお 物理アタッカーを機能停止させる。命中不安。 わざマシン
リフレクター - エスパー 鬼火とは好みが別れるところ。 わざマシン
ひかりのかべ - エスパー 味方のサポートに。他のやつでやった方が良いかもしれない。 わざマシン
トリック 100 エスパー こだわりと合わせて。 自力

ステータス調整

  • 155-x-128-135-165-108(236-×-4-76-180-12,おだやか)
ラティオスのメガネ流星確2
HP振りバンギラス(砂嵐状態)を最低乱数2連続で引かない限り2発
ウインディ(185-100)確1
無振りテラキオン確1

  • 155-×-128-129-165-114(236-0-4-28-180-60,おだやか)
ラティオスのメガネ流星確2
252振りバンギラス抜き
残りとくこう

  • 157-×-128-158-131-116(252-0-4-148-28-76,ひかえめ)
メガネ用の配分。
準速バンギラス+3
187メタグロスのランク2思念耐え
臆病キングドラのメガネ流星群、控えめ珠グドラの流星群、臆病ボーマンダの珠流星群耐え
雨ハイドロor手助けハイドロで187-128グロス確1
ラティオスのジュエル流星群耐えオボンボルトロスをメガネハイドロで確2
無振りキングドラを珠ダメージ+雷で確殺

メガネの場合HPに厚く振り、特攻素早さを調整し余りを耐久に振る調整が多い

素早さ

最速 準速 無振 最遅
ウォッシュロトム 151 138 106 81
バンギラス 124 113 81 59
最速や準速バンギラス抜きあたりが無難か。

特攻

特攻を優先的に調整したい場合はバンギラスが主な調整先になるが、
基本的には耐久調整>素早さ調整>余り特攻といった感じの優先度になる。

耐久

HP252は確定で、そこから特防に振ってラティオスの流星群を耐える調整が多い。
乱数の都合ジュエル流星群を耐えるにはD180が必要だが、この場合H236でもH252でも必要な特防は変わらない
(D172だと最大乱数の場合H252でも落ちるため)
Hに全振りせずに素早さや特攻に回すことも一応可能。

もちもの

オボンのみ

これ込みで調整されることも多い。

たべのこし

同上。

こだわりスカーフ

トリックと併用が基本。

こだわりメガネ

バンギラスやニョロトノ、キングドラ1撃狙い。

サンプル

基本型

性格:ひかえめ/おだやか
努力値:HP252 耐久調整(ラティオスのジュエル流星耐え:H155-D165 など) 残り素早さ、特攻
持ち物:オボンのみ/たべのこし
確定技:10まんボルト/ハイドロポンプ/まもる
選択技:おにび/でんじは/リフレクター/ひかりのかべ/めざめるパワー(氷/炎/草)

耐久、火力共に安定していて使いやすい。
トップメタのメタグロスはしねんのずつき持ちが急増したためそこまで有利ではなくなったが、それでも2発は耐えるのでそこそこ場持ちする。おにび以外は特別有効な牽制手段がないが。テラキオンシャンデラギャラドス等にも強い。
だが、めざパ草がないとトリトドン相手は完全に機能停止。めざパ氷がないとドラゴンや草もキツイ。
また、調整すれば耐えるもののラティオスにも基本的に勝てない。マヒ撒き程度なら出来るが。

スカーフ型

性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 or 耐久調整 素早さ調整 残り特攻
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ハイドロポンプ/トリック/10まんボルト
選択技:ボルトチェンジ/おにび/でんじは/めざめるパワー(氷/炎/草)

ロトム系列共通のスカーフ型。中途半端な素早さをカバーとスカーフトリックを両立できる。
まもるがいらない上にボルトチェンジが優秀なので、電気技を2つとも入れるのもアリ。

メガネ型

性格:ひかえめ/おだやか/おくびょう
努力値:耐久素早さ調整、残り特攻
持ち物:こだわりメガネ
確定技:ハイドロポンプ/10まんボルトorかみなり
選択技:ボルトチェンジ/トリック/めざめるパワー(草)

トリックやボルトチェンジを持つのでメガネとは相性が良い。
火力への補正も大きく、128ハイドロポンプから187-138メタグロスは確定2発。手助けがあればバンギラスも一撃。
雨パーティへの対策として運用するのであればかみなりを推奨。キングドラやニョロトノを瞬殺できる。
単体では手助け流星群で無理矢理突破されてしまうこともあるので、横に置くポケモンが重要。

タッグ候補

メタグロス
サンダーグロスと同じような感覚で使える。グロスの弱点である炎や地面にロトムが強い圧力をかけられるのが魅力。トリトドンがより重くなるので注意。

対策

水と電気を両方半減できる草とドラゴン全般や、水、電気を無効化し、水技を牽制できるトリトドンを横に置くといい。ロトムのメインウエポンはまず通らない。
だが、電磁波やめざパなどがあるとこれらのメインウェポンが通らないポケも思わぬ被害を負ってしまうので注意。
ゴウカザルのインファイト等、高火力の等倍技を2発当てれば基本的に倒せるが、オボンやまもるでそんなに上手くいかないことも。
砂パなど、弱点が偏りやすくなっているパーティは地雷になることがあり厄介なので対策は怠らないように。

外部リンク

添付ファイル