ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki トゲキッス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トゲキッス

No.468 タイプ:ノーマル/ひこう
特性:はりきり(物理技の威力が1.5倍になり、物理技の命中率が0.8倍になる)
   てんのめぐみ(攻撃技の追加効果の出る確率が2倍になる)
夢特性:きょううん(急所ランク+1)
体重:38.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
トゲキッス 85 50 95 120 115 80
モロバレル 114 85 70 85 80 30

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) でんき/こおり/いわ
いまひとつ(1/2) くさ/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし じめん/ゴースト

種族値配分に無駄が少なく、またサポートもアタッカーも出来る万能ポケモン。積み技やトリルを使うポケモンの隣に置かれることが多い。
やはり一番の特徴はこのゆびとまれだろう。
他にも使えるポケは多いが、使い手の中でもなかなか耐久が安定している。
今作で有利にたてるポケも不利なポケも増えたので、立ち位置的にはトントンか。
高性能な大文字を覚えることができ、メタグロス等の鋼ポケによく刺さる。

モロバレルと比べるとカポエラーなどのねこだましを吸い取れるのが大きな利点。
他にも挑発で機能停止しない、じしんが一貫しないなどといった利点がある。

爆発持ちが減ったのでやや動きやすくなったかもしれない。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
しんそく 80 100 ノーマル 先制技。張り切り型のメインウェポン 自力
つばめがえし 60 必中 ひこう タイプ一致。はりきりでも外れない マシン
ドレインパンチ 75 100 かくとう バンギ等へ。 教え
がむしゃら 不定 100 ノーマル 死に際で 教え
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
エアスラッシュ 75 95 ひこう メインウェポン。怯み6割。 自力
はどうだん 90 必中 かくとう バンギ等へ。 自力
だいもんじ 120 85 ほのお 鋼へ。 マシン
ねっぷう 100 90 ほのお 範囲攻撃。 教え
くさむすび 不定 100 くさ 岩へ。 マシン
アシストパワー 不定 100 エスパー 暗示型のメインウェポン。 遺伝
たつまき 40 100 ドラゴン 範囲攻撃の怯み技。2匹怯み16%、1匹怯み48% 過去教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
このゆびとまれ - - ノーマル 縛りの解除や積みサポート。半必須 進化前自力
トリック - 100 エスパー スカーフトリック等 教え
おいかぜ - - ひこう 素早さのカバー。中速ポケモンのサポートとして 教え
にほんばれ - - ほのお 雨パ崩しの他、ヒードランやシャンデラのサポート マシン
でんじは - 100 でんき 中途半端な素早さをカバー。ストップを狙いやすくなる。 マシン
おさきにどうぞ - - ノーマル 相方アシスト。鈍足のフォローに便利 進化前自力
いばる - 90 ノーマル 隣の火力サポート。ストップ戦法とも相性が良い。 マシン
てだすけ - - ノーマル 厳選困難 XD

ステータス調整

  • 191-×-136-140-135-125(244-0-68-0-0-196,ずぶとい)
16n-1のHP
191グロスのコメットパンチ確3
ラティオスのジュエルりゅうせいぐん確2
最速バンギラス抜き

  • 190-×-116-142-136-145(236-0-4-12-4-252,おくびょう)
オボンのみを持たせるときに有効な配分
オボン込みで205グロスのコメット確3≒テラキオンのいわなだれ確3
ラティオスのジュエル流星群確2
最速

  • 191-×-136-167-135-76(244-0-164-92-0-0,れいせい)
トリックルームサポート兼アタッカー
耐久調整は一番上の型と同じで残りを特攻に

すばやさ

最速バンギラス抜き程度に調整するのが良いが、努力値が足りなければ4振り程度でも構わない。
トリパの場合は最遅。

耐久

HP252振りの実数は192。天候効率が悪い16nになってしまうため
236振りの190(オボン)、244振りの191(それ以外)が基本形となる。
耐久調整はメタグロスのコメットパンチ、ラティオスのりゅうせいぐんを中心にするとよい。

こうげき、とくこう

振っても確定数が変わる相手は少ない。
一応特化でジュエルだいもんじを打てば187-133メタグロスが落ちる。

型サンプル

このゆびサポート型

特性:てんのめぐみ
性格:ひかえめ/おくびょう/れいせい
努力値:耐久素早さ調整 残り特攻
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/たべのこし
確定技:エアスラッシュ/このゆびとまれ
選択攻撃技:はどうだん/だいもんじorねっぷう/くさむすび
補助技:でんじは/まもる/いばる/てだすけ/にほんばれ

相方のフォローをメインに行う型。まもるはスペース次第では必要ないかもしれない。
こいつとオボンの実はなかなか相性がいい。確定数をずらすことができるシーンが多い。

スカーフ型

特性:てんのめぐみ
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:耐久調整(サンダーの10万ボルト、ラティオスのメガネ流星群耐えなど)
    素早さ調整(ひかえめ196振りでスカーフバンギラス抜きなど)、残り特攻
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:エアスラッシュ/だいもんじorかえんほうしゃorねっぷう/トリック
選択技:はどうだん/くさむすび/たつまき/このゆびとまれ/おさきにどうぞ

おなじみスカーフキッス。ダブルではまもるやねこだましがあるぶん、そんなにうまくいかないことも。
それでもやはりエアスラッシュのひるみは強力。命中率を考慮しても5割以上の確率で相手は動けない。
メタグロスなどの鋼タイプの存在を考えると炎技は必須だろう。
厄介な耐久サポートにはトリックで封殺する。

タッグ候補

テラキオン
氷、電気、岩タイプの多くを縛る。地震を打ちやすいので、ヒードランなどにも対抗できる。

このゆびトリパサポート型

特性:はりきり
性格:ゆうかん
努力値:HP252攻撃252 防御4
持ち物:オボンのみ/きょうせいギプス/ラムのみ/ノーマルジュエル
確定技:しんそく/このゆびとまれ
選択攻撃技:ドレインパンチ/つばめがえし
補助技:てだすけ/いばる/まもる/はねやすめ/しんぴのまもり

トリパのサポート専用に分割。
より安定してトリックルームを貼るためには
スカーフドーブルやふんかバクフーンなどからも味方を守る必要があるためはりきり確定とした。
これらを相手にしなくて良い発動要員ならば一番上の型の方が強い。(ラムブルンゲルが始動要員など)
努力値配分の意図は、ラティオスのジュエル流星群耐えとHP252ドーブル確定1の両立。
ダクホドーブルを考えるとこいつにラムを、相方にまもるを持たせたい。

H252ドーブルは勇敢全振りでも低乱数みたいだけど。
ノーマルジュエルを持たせるとB252ドーブルでも確1になるし、H4バクフーンも75~90%程削れて噴火の威力がかなり低下する。
しおふきのH4カメックスも60~70%削れる。
神速の威力だけが売りの物理型なんだからこれくらいはすべきだと思う。
ということでノーマルジュエル追加。

タッグ候補

ドータクンランクルスなど
トリル始動要員。要員への攻撃やちょうはつを受ける。ねこだましの優先度が上がったので、少なからず弱体化した。

対策

HP252振りだけでC特化サンダーの10万ボルトやラティオスのジュエル流星群を耐える高耐久のせいで1撃で沈めるのは非常に難しく、このゆびとまれでのサポート、殴る火力もあるので放置もできないが、メジャー技への半減が少なく等倍はとりやすいので完全に詰むことはあまりない。
サンダーボルトロス以外でも、テラキオンバンギラスなどの岩ポケやウォッシュロトムなら結構有利に戦えるだろう。また全体攻撃技を出せばこの指止まれを無駄手にできる。技スペースがキツイので入ることはそこまで多くないが、岩ポケは波動弾に注意。

外部リンク

添付ファイル