ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ドサイドン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドサイドン

No.464 タイプ:じめん/いわ
特性:ひらいしん(電気技を吸い寄せる)
   ハードロック(効果抜群の技の威力を4分の3倍で受ける)
夢特性:すてみ(一部の技の威力を1.2倍にする)
体重:282.8kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ドサイドン 115 140 130 55 55 40

ばつぐん(4倍) みず/くさ
ばつぐん(2倍) はがね/かくとう/じめん/こおり
いまひとつ(1/2) ノーマル/ほのお/ひこう/いわ
いまひとつ(1/4) どく
こうかなし でんき

高い物理耐久と攻撃が自慢。
特にいわなだれ&じしんの2つの物理の全体攻撃を使えるので攻撃面はとても強力。
さすがにここまで攻撃力が高くタイプ一致までついていると、
威力75のいわなだれでもラティオスのHPを半分削るほどのダメージが出る。
またじしんと比べ扱いやすい地面技のドリルライナーをタイプ一致で習得できるのも大きく、
殆どの物理地面系と違い味方を気にせず地面技を使うことが出来るのも大きなポイント。
不一致ながらメガホーンやアームハンマー等、高威力の技も覚える。
ただ、ストーンエッジやロックブラスト4発以上以外の一致技の威力が高くはないため
弱点をついても相手を一撃で落とせることは意外と少ない。

弱点はメジャーなものばかりかつ鈍足なのでトリパでの運用がメジャー。
攻撃範囲に広い岩と地面の範囲攻撃を140からタイプ一致で繰り出せるのでトリパ下での破壊力は全ポケモン中トップクラス。
いばキーを受ければより止められにくいものとなる。
また防御は極端に高いのでハードロックならメタグロスのコメットパンチ→バレットパンチはもちろん、ギャラドスのたきのぼりすら耐えたりする。バンギラスまでのけたぐりも確3。
特防は振れば多少は固くなるものの、4倍弱点は基本的に無理。ハードロック補正付きでも無振りミロカロスのハイドロ程度で余裕で死ねる。くさむすびを喰らったら即死、と考えていい。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
いわなだれ 75 90 いわ メインウェポン マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ 単体攻撃の岩技 マシン/自力
ロックブラスト 25 90 いわ 単体攻撃の岩技。タスキ貫通、みがわり対策にも 自力
がんせきほう 150 90 いわ 威力は絶大だが反動が痛くロマン技の域を出ないか 自力
じしん 100 100 じめん メインウエポン。ドリルライナーとは選択だが両立もあり 自力/マシン
ドリルライナー 80 95 じめん メインウエポン。単体攻撃のじめん技で味方を気にせず使える 自力
メガホーン 120 85 むし 対ラティオス、クレセリアなど 自力
アームハンマー 100 90 かくとう 素早さを下げつつ殴れる 自力
れいとうパンチ 75 100 こおり ガブリアスボーマンダピンポイント。ラティオスは落ちにくい 教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
みがわり - - ノーマル 物理には異常に固いので耐える攻撃は耐える。遅いのでトリパ用 マシン
ロックカット - - いわ 欠点の素早さを伸ばす事ができる。が積む暇はかなり作りにくい マシン

ステータス調整

持たせるアイテムや技によって配分が結構変わる

  • 219-184-151-×-102-61(228-60-4-0-212-4,いじっぱり)
オボン持ちハードロックの配分。
ラティオスの珠りゅうせいぐん確定耐え。
特化グロスのコメット確定2発耐え。

  • 219-164-150-×-117-60(228-28-0-0-252-0,しんちょう)
相方のいばるを受ける前提のハードロックの配分。
ジュエルラティオスの流星群確定耐え。
特化メタグロスのコメバレ確定耐え。
185-151メタグロスをじしんで確定2発。

素早さ

トリパでの運用が基本なので普通は最遅。
トリパ以外で使うなら性格補正はない方が良いが、遅すぎるので調整先がいない上、ヒラヒラ抜かれて簡単に弱点を突かれるので、かなり使いづらい。

攻撃・特殊

特化すればメガホーンで227-165クレセリアが確2、手助けランク2岩雪崩でHPロトムが超高乱数1になり、単純な突破力の向上に繋がるため悪くない。
ラティオスに調整をかけたHDベースにすれば馬力は衰えるが場持ちは良くなる。

耐久

調整すると特殊、物理共にけっこう耐えてくれる。
かなり振ることになるが、ゴウカザルのインファ2発耐えなんかも出来る。(防御252、HP164)
HPが高いため、特防に振った時の上昇幅が大きい。ラティオスの珠流星群耐え、ウルガモスのさざめき2発耐えなども可能。
だが、くさむすびとハイドロだけは無理。

持ち物

ラムのみ、キーのみ

相方とのいばるコンボに

オボンのみ

高い耐久を生かす。これ込みで調整されることも。

せんせいのツメ

運ゲアイテム。くさむすびが飛んでくる前にメガホーンで倒せたりするかもしれない。が、所詮は運ゲ。

こだわりハチマキ

火力増強。ハチマキからのじしん、いわなだれは恐怖。

トリパ型

性格:ゆうかん/なまいき
特性:ハードロック
努力値:耐久調整、残り攻撃
持ち物:オボンのみ/半減きのみ/ラムのみ/キーのみ/こだわりハチマキ/各種ジュエル など
確定技:いわなだれ/じしんorドリルライナー
選択技:メガホーン/アームハンマー/ストーンエッジ/れいとうパンチ/みがわり/まもる など

ターン制限があるトリパではまもるは100%必要というわけではない。
高い攻撃力で敵を叩く。トリパならかなり早い。
だが、メインウエポンの火力がダブルでは軒並み下がってしまうので、相方のサポートがないと4ターン逃げ切られることも。

タッグ候補

ムシャーナ
テレパシーでオートでじしんを避けられる。トリックルーム、いばるも使える。
重力を使えばボルトロス、ロトム、サンダーにも地震を当てられる。
クレセリアと違い素で遅くアイテム欄が浮くためメンハを持たせれば挑発に多少の抵抗を持てるが、耐久はこちらが数段劣っており集中砲火やジュエルで落ちてしまうこともしばしば。
またねこだまし、この指などをドサイドンが持たないため、トリックルームのサポートは全く出来てないことに注意。

クレセリア
トリックルームを始動しいばキー。
ムシャーナと違いアイテム欄がパワー系で埋まってしまい挑発などに抵抗を持てないのがやや難ではあるが、耐久は数段上回りジュエル攻撃や集中でもほぼ落ちないのでゴリ押しに強い。
重力も一応使えるが自身のふゆうも消してしまうので使いたい場合はムシャーナのほうが良い。

対策

スタンパに組み込まれているドサイドンの対策は難しくないだろう。草技、水技があれば簡単に落ちる。
2倍弱点もメジャーなものばかりなので、耐久は高いが1~2発で沈めるのは難しくない。
反面、トリックルームから回されると厄介。かなりの素早さと火力、全体攻撃で押してくる止めにくい強敵と化す。
ベストは最遅のナットレイモロバレル、水技持ちトリトドン。トリル下で抜いて胞子や一致弱点で殴るだけ。
またワイドガードをすればドサイドンのメインウエポンである岩雪崩、地震を無効化できる。カポエラーはいかくもあり優秀。
ドサイドンが組み込まれているパーティはトリパである場合が多いので、警戒した選出を心掛けたい。まもる交代連発で逃げ切りはどうしようもない場合の最終手段。

外部リンク

添付ファイル