ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ピクシー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ピクシー

図鑑No.036 タイプ:ノーマル
特性:メロメロボディ(異性から接触攻撃を受けた場合3割でメロメロにする)
   マジックガード(相手からの攻撃以外のダメージを受けない)
夢特性:てんねん(回避以外の能力ランクを無視して攻撃する)
体重:40.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ピクシー 95 70 73 85 90 60
トゲキッス 85 50 95 120 115 80

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう
いまひとつ(1/2) ---
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ゴースト

ステータスは平均的でとりわけ目立った所は無いが、習得技と特性マジックガードが強力。
このゆびとまれやてだすけをはじめとしたサポート要員としての使い方が主だが、
無反動のいのちのたますてみタックルをメインにできるため殴らせてもそこそこの火力が出る。特殊技の揃いも良い。
はらだいこやちいさくなる、コスモパワー等の積み技も器用に習得するため
パーティの中心としても活躍できる。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
すてみタックル 120 100 ノーマル メインウェポン。 過去教え
からげんき 70 100 ノーマル いのちのたますてみに威力で劣るが、眠りや麻痺無効 過去マシン
がむしゃら 不定 100 ノーマル 攻撃の能力値に依存しないためサポート型に入れるのに適している。イバンの解禁が待ち遠しい。 過去教え
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 鋼へ。だいもんじの方が火力が出るか 過去教え
ドレインパンチ 75 100 かくとう 岩へ。追加効果が嬉しい。 過去マシン
ちきゅうなげ 不定 100 かくとう 固定ダメージ技 過去教え
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
こごえるかぜ 55 95 こおり 相手2体のすばやさを下げる。 過去教え
れいとうビーム 95 100 こおり ドラゴンが殴れる。こごかぜの方が効果的な場合も多い マシン
ふぶき 120 70 こおり 霰無効なので霰パ内でも動きやすいが、霰パへ組み込む理由がさほど無いため微妙か マシン
10まんボルト 95 100 でんき 特殊方面にメイン技が無く弱点を突く事でやっとまともにダメージが入る マシン
かえんほうしゃ 95 100 ほのお 文字に比べて威力は劣るが命中安定 マシン
だいもんじ 120 85 ほのお 鋼タイプ対策に。無補正252振りから187-133グロスが確2に マシン
アシストパワー 不定 100 エスパー 積みや暗示の場合、メイン技になる 遺伝
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
タマゴうみ - - ノーマル 回復技、耐久型に 過去教え
このゆびとまれ - - ノーマル 優秀なサポート技。相方の縛りを解除、積み補助など 自力
てだすけ - - ノーマル 相方の威力補強 過去教え
アンコール - 100 ノーマル 優秀な補助技だが、遅いので決まり辛い 自力
でんじは - 100 でんき 相手1体の素早さを大幅に下げる マシン
トリック - 100 ノーマル かえんだまやどくどくだまをトリックするのが主か。 過去教え
じこあんじ - - ノーマル 毒無効、アシストパワーの習得など暗示要員に向く要素は多い マシン
はらだいこ - - ノーマル カビゴンの方が耐久的には向いている 遺伝
コスモパワー - - ノーマル 上手く積めると要塞化できる。シンプルビームを当てるには元の特性が良すぎるのが悩みどころ 自力
ちいさくなる - - ノーマル 万能の積み技。 自力
ドわすれ - - エスパー 積み技。基本的にコスモパワーで足りる 遺伝
めいそう - - エスパー 特攻特防の増強 マシン
じゅうりょく - - エスパー フリーフォールやうたう、味方の低命中技とのコンボに 自力
ひかりのかべ - - エスパー サポート型で。 マシン
リフレクター - - エスパー 同上 マシン

ステータス調整

201-×-119-106-128-81(244-0-204-4-52-4,おだやか)
202-×-119-105-128-80(252-0-204-0-52-0,おだやか)

耐久を重視した配分。下はオボン用にHPを偶数にした配分。
ラティオスのジュエル流星群確定耐え
178メタグロスのコメット確定2発耐え
ゴウカザルのインファイトが乱数なのが気になるところ。

素早さ

4振りグロス抜き、4振りバンギ抜きあたりが基本か。
トリパの場合はもちろん最遅。

攻撃・特殊

持ち物や仮想敵と相談して決めると良い。
補正↑160振り(無補正252振り)…187-133グロスを文字で確2
補正↑156振り@珠…HP252キッスを10万ボルトで確2 など。
努力値が足りない場合は最低限にとどめても良い。

耐久

上手く振って生かしてあげたい。
ラティオスのジュエル流星群(補正↑、HP252特防44)、特化メタグロスのコメバレ2発耐え(無補正、HP252防御20)あたりが主な調整先か。
猿のインファ耐えやグロスのコメット2発耐えにはかなりの努力値を要するので注意。

持ち物

ヨプのみ

格闘技を半減で受ける。

オボンのみ

確定数が変わる相手は多い

いのちのたま

反動がないのでかなり扱いやすい

型サンプル

サポート基本型

特性:マジックガード
性格:ひかえめ/ずぶとい/おだやか
努力値:耐久調整、残り特攻、素早さ
持ち物:オボンのみ/ヨプのみ/かえんだま/いのちのたま
確定技:このゆびとまれ
選択技:てだすけ/こごえるかぜ/まもる/タマゴうみ/でんじは/だいもんじ/れいとうビーム など

基本的にはトゲキッスでもできる。
電気氷が等倍な点や特性で差別化したい。

タッグ候補

ランクルス
このゆびでトリルをサポート。格闘タイプをランクルスが牽制している。

アタッカー型

特性:マジックガード
性格:なまいき
努力値:244-212-0-0-52-0
実数値:201-117-93-106-128-72
持ち物:いのちのたま
確定技:すてみタックル/ドレインパンチ/だいもんじ/まもる

打点はカビゴンの素おんがえしよりも高い。
ヨプバンギラスをドレインパンチで高乱数2
ジュエルラティオスの流星群耐え
185-133メタグロスをだいもんじで確定2
アタッカーと言う割りには火力が半端なんでだいもんじ→ほのおのパンチにしていばキーしてもいいかもしれない。

タッグ候補

ギャラドス
ゴウカザルのインファイトを耐えないためいかくは相性がよい。
でんじはのサポートも兼ねることができる。

耐久型

特性:マジックガード
性格:おだやかorなまいき
努力値:HP252、防御or特防252
持ち物:たべのこし
確定技:ちいさくなる
選択肢:コスモパワー/どくどく/アシストパワーorタマゴうみ/まもる

要塞型。上手く味方の暗示につなげたい。

タッグ候補

オーベム
シンプルビーム要員。

トゲキッスモロバレル
特性を消すのが勿体ないと感じるならこのゆびでサポートして積む暇を作ってやるとよい。

対策

一致の格闘で殴るのが早い。
が、軽いのでけたぐりは威力が乗りづらく、インファで殴ろうにもヨプ持ちの可能性もあるので一撃で倒すことは難しい。
基本的に補助技を絡めてくるポケモンなので、ちょうはつやトリックで機能停止にしてしまうのが良い。珠持ちアタッカーの対策も考えるとトリックが一番だろう。だが、相手のかえんだまには注意。

外部リンク

添付ファイル