ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki チャーレム

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チャーレム

図鑑No.308 タイプ:かくとう/エスパー
特性:ヨガパワー(全ての物理技を2倍の威力で出す)
夢特性:テレパシー(味方からの範囲攻撃を受けない)
体重:31.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
チャーレム 60 60 75 60 75 80

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ひこう/ゴースト
いまひとつ(1/2) いわ/かくとう
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

ヨガパワーで実質攻撃力は最高246と種族値172相当になる。
といってもインファイトが無いのでメイン技がけたぐりとなる。
重い相手の火力は異常でヨプの上からバンギラスカビゴンを蹴り倒し、
ジュエルなど使おうものなら等倍のカイオーガメタグロスすら即死することがあるほど。
ただしけたぐり一辺倒の場合は軽い相手への火力は格闘タイプとしては低め。
一応しねんのずつき、サイコカッター、ドレインパンチでダメージが通らなくもない。
耐久は低く、一手読み間違えれば即死するポケモン。

ねこだましが使えるのは嬉しいが、より速いねこだましとしてゴウカザル、より遅いねこだましとしてハリテヤマズルズキンが居るのでそれだけでこのポケモンを使う理由にはなり辛いか。
重いポケモンへの火力は凄まじいので中速のスイッチトリパ等へ組み込むのが無難か。

夢特性テレパシーが解禁
ヨガパワーでなくなるため火力はガタ落ちするが、相方に全体技を使えるポケモンがいればフェイントでワイドガードを潰した上でこちらはダメージを受けずにすむことが可能
どちらの特性も出しても即バレしないので相手に選択を強いれるようになった



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
けたぐり 不定 100 かくとう メインウェポン。メジャーなポケモンは重いものが多く火力は申し分ない 教え
とびひざげり 130 90 かくとう 絶大な威力の技。まもるが飛び交う環境で使うには安定性に著しく欠ける。 自力
ドレインパンチ 75 100 かくとう 安定した威力と優秀な追加効果を持つが、素の威力がやや低め。 教え
しねんのずつき 80 90 エスパー 格闘技が半減の毒、虫狙いとなるか。打つ相手は少なく重要度は低い 教え
サイコカッター 70 100 エスパー 格闘技が半減の毒、虫狙い。命中100で非接触。 遺伝
ねこだまし 40 100 ノーマル 先制でひるませる技。コンボの組立などでは特に役に立つ。ほぼ必須技 遺伝
フェイント 30 100 ノーマル まもるを貫通する先制技。ねこだましとの二択が強力。 自力
いわなだれ 75 90 いわ 岩タイプの一般的なサブウエポン。ひるみが狙える全体攻撃。 マシン
れいとうパンチ 75 100 こおり ラティオス、ボーマンダ等へ 自力
かみなりパンチ 75 100 でんき ギャラドス 自力
ほのおのパンチ 75 100 ほのお ハッサム、シュバルゴ等4倍狙いか 自力
なげつける 不定 100 あく エスパーを殴る手段に乏しく、トリパに入れるなら鉄球投げが選択肢に入る マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
みきり - - かくとう 基本技 自力
つぼをつく - - ノーマル 行動できるターンには相手を殴った方が良く、運任せすぎるか 自力

ステータス調整

素早さ

最速か最遅かの選択になるだろう。
ちなみに同速にはシャンデラフシギバナがいる。

攻撃・特殊

とりあえず攻撃に252振りで蹴り倒すのが基本。
特殊は振ったところで素が60ではどうしようもない。

耐久

攻撃に252がほぼ確定しているのでHP252か無振りの2択になるだろう。
素の耐久が微妙なので大量に振らないと流星群などは無理なのでそのあたりは諦めるのが無難。

持ち物

きあいのタスキ

弱点は少ないが、素がなかなかの紙耐久なので一考の余地がある。

こだわりスカーフ

中途半端な素早さをカバー。ねこだましが使いづらくなるのはもったいないが。

くろいてっきゅう

トリパに組み込む場合はこれ。なげつけてもかなりの火力を叩き出せる

型サンプル

基本型

特性:ヨガパワー
性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:けたぐり/ねこだまし/いわなだれorみきり/フェイント

タッグ候補

シャンデラ
シャンデラと格闘タイプは相性が良い。シャンデラが苦手なカビゴン、バンギラス、ヒードランなどに対し格闘タイプが有利。
シャンデラはラティオスやメタグロス、クレセリアなどに対し有利。
トリックルームも使えるため、トリパ先発で使うのも良い。

対策

重いポケモンへのけたぐりは等倍ですら食らったら死ぬレベルのとんでもない攻撃力だが、
軽いポケモンへは決め手にかけるのでロトムエルフーンがお勧め
また、鉄球投げ以外はゴーストやエスパーを殴る手段も乏しいのでそれらでもいい

外部リンク

添付ファイル