ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki ガラガラ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガラガラ

図鑑No.105 タイプ:じめん
特性:いしあたま(技の反動ダメージを受けない)
   ひらいしん(電気タイプの技を自分に引きつける)
夢特性:カブトアーマー(技を急所に受けない)
体重:45.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 備考
ガラガラ 60 80
212
110 50 80 45
ふといホネ+攻撃全振り
ドサイドン 115 140 130 55 55 40

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/こおり/くさ
いまひとつ(1/2) どく/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき

専用アイテムふといホネの効果で、特化した場合の攻撃は実数値290と種族値212相当(ハチマキ125族と同等)となる。
しかし、アイテム枠が固定になってしまうのは大きなデメリットとも言える。
岩技もタイプ一致で使えるドサイドンの方がハイスペックということもあり、
使用目的は専用技ホネブーメランの単体火力の高さとタイプ面の安定感、ほろびのうた等になる。
専用技のホネブーメランは単体へ威力100、タスキ&身代わり貫通という
おそらく物理地面技で最高のスペックを持ち非常に強力。
ドサイドンのドリルライナーより断然強いが、命中が90なのでたまに外す。

鈍足なので基本的にはトリパでの運用が多い。
ちなみにガラガラとドサイドンはひらいしんの引き寄せ効果の直後に無効判定が出るため電気技を受けても特攻が上がらない。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
じしん 100 100 じめん メインウェポン候補だが味方を巻き込む マシン
ホネブーメラン 50 90 じめん メインウエポン。襷や頑丈、身代わりも貫通し味方も巻き込まず扱いやすい 自力
いわなだれ 75 90 いわ 地面タイプの定番サブウエポン。 マシン
ストーンエッジ 100 80 いわ 単体攻撃の岩技。雪崩とは選択 マシン
けたぐり 不定 100 かくとう 優秀な技だが、地面のサブウエポンとしては微妙か。 過去教え
かみなりパンチ 75 100 でんき 飛行タイプへ。 過去教え
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
こごえるかぜ 55 95 こおり 優秀なサポート技だが、サポートは隣に任せたい 過去教え
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
みきり - - かくとう 基本技 遺伝
ほろびのうた - - ゴースト 相手が残り2匹の際のとどめや、デスラッキーなど詰んでいる相手に 遺伝
つるぎのまい - - ノーマル 積み技、一度でも積めば強力だが、積む暇を作りにくい マシン

ステータス調整


素早さ

トリパでの運用であれば最遅。
通常のパーティで運用するのであれば何らかの素早さ補強手段は必須となるだろう。
補正なし196振りでおいかぜ後最速111族抜き。

攻撃・特殊

補正なし188振りでHPメタグロスをホネブーメランで確1、HPサンダーをいわなだれで確2。
このラインまで攻撃を落とせば耐久にかなり振ることが可能。

耐久

HP252振っておけばひとまずラティオスの素流星などは耐える。
なお珠流星群を耐えるにはかなりの努力値を要するため厳しい。

持ち物

ふといホネ

これを持たせないのならこのポケモンを使う意味がない。

型サンプル

基本型

特性:ひらいしん
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HA252
持ち物:ふといホネ
確定技:みきり/ホネブーメラン/いわなだれ/じしんorストーンエッジ
選択技:

努力値配分については要考察。
メタグロスを落とせる程度に攻撃を落として何かを耐える調整をしたほうがよいかもしれない。

ホネブーメランを抜くぐらいならドサイドンを使いたいところなのでまずは入れる。
使いやすいいわなだれもほぼ確定で残りをみきりにしてもまだ枠があまるので
そこにじしんを入れるのもアリ。タイプは被るがダブルではそれ以上に攻撃範囲の差が重要なので問題ない。
いくらホネブーメランが優秀でもガラガラほどの火力ならば、敵を一掃するじしんの威力と範囲も魅力。
また、浮いているポケモンを一撃で落とすためのストーンエッジも悪くない。
いわ&じめんの攻撃相性は非常に良いため、メジャーどころではドータクン以外はあまり問題にならない。

ドータクンがどうしても辛いようならばほのおのパンチ、
クレセリアが嫌、味方がでんじはや10まんボルトばかり使うならいしあたますてみタックルでもいい。

タッグ候補

ムシャーナ
テレパシー、トリックルーム、てだすけとガラガラの横に置くには条件が揃っている。

対策

攻撃力が非常に高く、HB種族値両方80くらいの並耐久では半減できないとホネブーメラン2発で落ちる。
襷やみがわり、がんじょうを貫通するのも厄介。
しかし素早さが遅いため、トリルさえなければだいたい先手がとれる。
先制のドロポンや吹雪で致命傷を負わせることが可能。
こいつの場合襷で耐えられるということはないためある程度火力があれば一撃で落ちるだろう。
特にウォッシュロトムはドロポン持ち、ホネブーメラン無効、スカーフトリックとかなり有利。
また火炎玉トリックも非常に有効。持ち物は確実にふといホネなのでガラガラはこうげきが一気に1/4になるため置物と化す。

外部リンク

添付ファイル