ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki コバルオン

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コバルオン

図鑑No.638 タイプ:はがね/かくとう
特性:せいぎのこころ(悪タイプの攻撃技を受けるたび、こうげきが1段階上昇)
体重:250.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
コバルオン 91 90 129 90 72 108
メタグロス 80 135 130 95 90 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう/じめん/ほのお
いまひとつ(1/2) ノーマル/こおり/くさ/ゴースト/ドラゴン/はがね
いまひとつ(1/4) むし/いわ/あく
こうかなし どく

メタグロスと相性関係が近いが
メタグロスとくらべた場合の主なメリットはヒードランとの相性関係が逆転している点
ウインディに先制しておにびを打ち込まれない点、
シャンデラに一方的にしばられる事が無い点など対炎性能が若干良いことだろうか。
でんじは、てだすけ、ちょうはつ、ファストガード等のサポート技が充実しているのもメタグロスとの差となる。

逆に対格闘性能に関してはメタグロスの比ではなく辛いものとなっている。
特殊耐久の不安さから対ラティオスなどもメタグロスほど相性が良いわけではない。
素の攻撃性能でも劣るため(特に先制技の威力に関しては)満遍なくグロスよりも不利なポケモンが多いかもしれない。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
インファイト 120 100 かくとう メインウェポン。猿のインファイトに威力で劣り調整されやすい。自ら耐久を下げるには惜しい 自力
せいなるつるぎ 90 100 かくとう メインウエポン。可も無く不可もない。 自力
アイアンヘッド 80 100 はがね メインウエポン。格闘技とは範囲の被りが多く重要度は低い。ひるみ狙いに 自力
でんこうせっか 40 100 ノーマル 先制技。 自力
ストーンエッジ 100 80 いわ 対炎など。いわなだれは覚えない。 マシン
シザークロス 80 100 むし 対エスパー。これの有無は対ラティオス性能に結構響く マシン
メタルバースト 不定 100 はがね 反射技。高い素早さと相まって使いにくい。 自力
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
きあいだま 120 70 かくとう 当たれば強い。メインウエポンとして使用するには命中に難有り マシン
ラスターカノン 80 100 はがね 特殊のメインウエポン。 マシン
ボルトチェンジ 70 100 でんき いかくが効かないこととこれを使えることが特殊型にする主なメリット。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
でんじは - - でんき 相手1匹の素早さを大幅に下げる。他のポケでやったほうが良い マシン
ちょうはつ - 100 あく クレセやギャラドスに先手をとって打ち込めるのは嬉しい。 マシン
ファストガード - - かくとう 先制技から味方を守れる。ゴウカザルのねこだましと同速ゲーになるのがやや難 自力
てだすけ - - ノーマル 相方のサポート。これも他のポケでやったほうが良いだろう 自力
リフレクター - - エスパー 壁張り。素早さが高いので貼りやすいが、技スペースがキツい マシン
めいそう - - エスパー 低い特殊耐久と攻撃性能を同時に補える。使う場面が難しい マシン

ステータス調整

  • 173-135-150-×-93-176(52-196-4-0-4-252,ようき)
最速と攻撃を最低限確保し残りを耐久に振った形。
ジュエルインファイトでヨプを持った207-133バンギラス(メタグロスのコメット耐え)最低乱数以外1発
せいなるつるぎでヨプ無し同バンギラスを確1
HP振りサンダーをストーンエッジで最低乱数以外2発
ラティオスの素10まんボルト確3

素早さ

ゴウカザルやテラキオンと同速、すぐ下にガブリアスがいるためできれば最速で使いたい。
対耐久を確保したい場合などは最速85族抜き等も無しではない。

攻撃・特殊

シザークロスで無振りラティオス確2(116振り)
せいなるつるぎでグロスのコメット耐えバンギ確1(196振り)
ストーンエッジでHP252サンダー確2(220振り)
などが主な調整先か。

耐久

オッカで252振りサンダーの熱風2発耐え(HP236振り)あたりがピンで
252振り猿のインファ耐え(HP36振り)あたりがキリか。

持ち物

かくとうジュエル

威力不足を補う

こだわりハチマキ

威力不足を補う

ヨプのみ,オッカのみ

ヨプは対テラキオンが主な目的。一応メタグロスのアムハン等の不意討ちにも強い。
オッカはスカーフ炎に対する抵抗策。中途半端なサンダーのねっぷう等の確定数も変わる。

オボンのみ

確定数をずらす。高耐久ポケと相性○

型サンプル

基本型

特性:せいぎのこころ
性格:ようき
努力値:素早さ252、耐久攻撃調整
持ち物:かくとうジュエル/オッカのみ/オボンのみ
確定技:せいなるつるぎ&orインファイト/まもる
選択技:ストーンエッジ/シザークロス/てだすけ/でんじは/ちょうはつ/でんこうせっか

高い耐久で居座りながら攻撃。
他の耐久ポケと違って素早さがあるのが大きいところ。

タッグ候補

ギャラドスボーマンダ
炎と格闘に強く、いかく持ち。

対策

炎技で叩くのが手っとり早いが、抜けないとストーンエッジが飛んで来るので、ヨロギやスカーフで補強してやると良い。
格闘技で叩くのも良いが、珠などの補強がないと基本的に一撃では落ちない。
火力はそれほどでもないので、2発以上耐えて弱点を突けるポケならごり押しも可能。ボーマンダやトリトドンなど。
ある程度の耐久を持つ水タイプなどで押し切ることもできるがやや強引か。

外部リンク