ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki シザリガー

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シザリガー

図鑑No.342 タイプ:みず/あく
特性:かいりきバサミ(相手からのこうげきのランクを下げる効果を受けない)
   シェルアーマー(技を急所に受けない)
夢特性:てきおうりょく(自分のタイプ一致の補正が1.5倍から2倍に変更される)
体重:32.8kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
シザリガー 63 120 85 90 55 55

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) くさ/でんき/かくとう/むし
いまひとつ(1/2) ほのお/こおり/みず/はがね/あく/ゴースト
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし エスパー

夢特性のてきおうりょくで高い攻撃性能を持つ。
物理水技の最高打点かつ物理悪の最高打点となる。
ふいうちなどの器用な技は使えないため使用はかなり難しいがロマン溢れるポケモン。

相性上ブルンゲルや草技を持っていないシャンデラなどには強いものの、種族値上の不安が大きく特に特殊方面は低い。
何らかの補佐が無ければ素早さも低いため行動順が回ってくる前に倒されてしまうことが多い。
おいかぜやトリックルームなどで補佐してやろう。

特性はまずまず優秀でいかく無効のかいりきバサミとてきおうりょくの2択
どちらも優秀だが個性を活かすならてきおうりょくか。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
たきのぼり 80 100 みず メインウェポン。命中安定 マシン
クラブハンマー 90 90 みず メインウェポン。 自力
かみくだく 80 100 あく メインウェポン。 自力
しっぺがえし 50 100 あく こいつの場合後攻で耐える前提が難しくカウンターのような性質の技になってしまっている マシン
なげつける 不定 100 あく てきおうりょくでてっきゅうを投げつければHP252クレセリアでも確定1発 マシン
いわなだれ 75 90 いわ 全体攻撃。 マシン
ばかぢから 120 100 かくとう サザンドラ、ナットレイなど悪水両半減の弱点が突きやすい 遺伝
ゆきなだれ 60 100 こおり サザンドラとビリジオンに一貫性がある。マイナス優先度の技なので使い勝手は悪い。 過去マシン
特殊技 威力 命中 タイプ 備考 習得
れいとうビーム 95 100 こおり 竜と草を狙う。主に狙うはボーマンダ。 マシン
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技。 マシン/自力

ステータス調整

素早さ

スカーフを持たせてもラティオスは抜けない。
おいかぜと組み合わせる場合は80族のスカーフ抜きの109、70族のスカーフ抜きの101など。
グロス意識の90台後半は欲しいところ。
トリックルームと組み合わせるならば最遅。

攻撃・特殊

振ってもメジャーどころへの確定数にあまり変化が無い。
横と合わせてといった調整になるか。

耐久

他に振るところが無いので耐久に回せる努力値は多い。調整すれば威力90付近の一致等倍程度は耐える。
タスキや珠を持たせる場合は振る意味はあまりない。

持ち物

きあいのタスキ

耐久に多く努力値を回せるといっても弱点を耐えるには厳しいので。

くろいてっきゅう

トリパ用。なげつければHP252クレセリア一撃

いのちのたま

火力増強。てきおうりょく+珠補正がかかった攻撃は強烈。
てきおうりょく+命の珠特化かみくだくでHPクレセリアが高乱数で落ちる。
同条件であればコメットパンチ耐えバンギラスがたきのぼりで確定1。HPメタグロスは確2。

型サンプル

基本型

特性:てきおうりょく
性格:いじっぱり/やんちゃ/ようき/むじゃき
努力値:すばやさ調整 耐久調整 のこり攻撃/AS252
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ
確定技:クラブハンマーorたきのぼり/かみくだく/まもる
選択技:ばかぢから/つばめがえし/れいとうビーム/いわなだれ/りゅうのまい

なかなかの攻撃性能を持つが素早さと耐久に難あり。
トリックルームやでんじはなどで上手にサポートしてあげたい。

タッグ候補

クロバット,フワライド
ねこだまし無効のおいかぜ。

対策

ユキノオーナットレイモロバレルなどが安定。
特殊面に脆いため高威力の特殊技で狙っていきたい。
物理攻撃が主体になるためいかくも有効。特に有効なのがカポエラー
ローブシンズルズキンウォッシュロトムなども有効。

外部リンク

添付ファイル