ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki クリムガン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クリムガン

図鑑No.621 タイプ:ドラゴン
特性:さめはだ(接触攻撃を受けた際、その相手に最大HPの8分の1ダメージ)
   ちからずく(一部の技の追加効果が出ないかわりに威力が1.3倍に)
夢特性:かたやぶり(一分の特性の影響を無視して攻撃する)
体重:139.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
クリムガン 77 120 90 60 90 48

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ドラゴン/こおり
いまひとつ(1/2) みず/くさ/ほのお/でんき
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

遅い物理ドラゴン。
例によって物理ドラゴンの時点で特殊ドラゴンに比べメインウェポンで大きく劣るが、
ふいうちを覚え、強化アイテムをもつことによりラティオスが落とせる。しかしその他のドラゴンには縛られる。
攻撃が高く耐久はまずまず程度あり、鋼とドラゴン以外にはそこそこ活躍が見込めるかもしれない。
鋼もほのおのパンチ、ばかぢからでそこそこの打点は入る。
また、安定したマヒ技・へびにらみを覚える。これは地面タイプにも効くのででんじは無効のドリュウズランドロスには特に有効。今作からはゴーストにも効く。

とくせいちからずくは効果のある一致技のドラゴンダイブを覚えないため、かみくだくと各種キバ、いわなだれ程度。いまいち恩恵が少ない。
特に理由がない限りはさめはだの方が優秀だろう。

遅いのだがあからさまに火力不足で一致の範囲技もないのでトリパに向くかというとそうでもない。
それでもトリパに使う場合は安定性など投げ捨てて拘りげきりんで突撃すれば半減のされにくさ、
攻撃方向の読まれにくさから(クリムガンのトレーナー自身すら分からないが)そこそこ面白い立ち回りをすることもある。

ちなみに特攻特化でちからずくで特殊技のかえんほうしゃ等を放った場合特攻種族値は93相当なので意外と火力はあり、
珠を持てばメタグロス確定2発程度はあるが、D138のメタグロスへのダメージはA特化珠ちからずくほのおのキバとほぼ同じなので意味はない。

BW2でほのおのパンチとかみなりパンチを手に入れてちょっぴり強化された。
やはりあの羽ではおいかぜを起こせないようだが、嫌がらせのようにねっぷうは覚える。
しかしさめはだをガブリアスも習得してしまったことでますます使う意義が減ってしまい相変わらず厳しい。
とは言えトリパで使えるドラゴンはクリムガンぐらいなのでチルタリスよりは使いやすいか

夢特性はかたやぶり。はっきり言ってこいつの場合は使い道がよく分からない上に通常パで使う場合はオノノクスの劣化でしかない。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 備考 習得
ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン メインウェポン。火力不足。 自力
げきりん 120 100 ドラゴン 高威力だが方向指定不可で扱いにくい。 自力
ふいうち 80 100 あく 先制技。ラティオスに効果大。 遺伝
かみくだく 80 100 あく ちからずく補正の場合無振りシャンデラを道具なしで確1 自力
じしん 100 100 じめん 対鋼の全体技。有っても基本的に鋼には競り負けるが無抵抗では無くなる。 マシン
いわなだれ 75 90 いわ 範囲攻撃。ちからずくの影響を受ける。 マシン
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 対鋼。ナットレイやハッサムに勝てるようになる。ちからずくの影響を受ける。 BW2教え
かみなりパンチ 75 100 でんき 対水。ちからずくの影響を受ける。 BW2教え
ばかぢから 120 100 かくとう 広範囲に効果がある技。ドラゴンクローと同威力。 自力
変化技 威力 命中 タイプ 備考 習得
まもる - - ノーマル 基本技 マシン
へびにらみ - 90 ノーマル 無効無し高命中の優秀な麻痺技。 遺伝
よこどり - - あく ふいうち読みのみがわりや積み技を奪える。 遺伝

ステータス調整

素早さ

素早さ20振り:麻痺した素早さ252振り砂かき発動ドリュウズ抜き
素早さ4振り:麻痺補正込みで準速すいすい85(キングドラ)、最速スカーフ115群、準速スカーフ130群を抜ける
麻痺さえあればほとんどのポケモンを抜くことが可能。

攻撃・特殊

無振りラティオスをジュエル不意打ちで確定1発にするには攻撃実数値が171(補正なし244、補正あり124)必要。
無振りシャンデラもほぼ同じ耐久なので確定1発になる

252振り補正ありちからずくかみくだくでちょうど無振りシャンデラを確定1発
いのちのたまを持った場合HP252振りシャンデラを確定1発、ランクルスを乱数1発(62.5%)

耐久

HP252-D116でハバンのみをもってラティオスのジュエル流星群を耐える

持ち物

ハバンのみ

ボーマンダの珠りゅうせいぐん程度ならばHP振りのみで耐えるので十分あり。

あくのジュエル

ラティオスが確1になる

オボンのみ

このラインの耐久ならば等倍相手には結構確定数が変わる

いのちのたま

特化珠ふいうちなら7割程度の乱数でラティオスを倒せる。ちからずくいわなだれとの相性も良い。

型サンプル

基本型

特性:さめはだ
性格:いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:あくのジュエル/オボンのみ/ハバンのみ
確定技:ドラゴンクロー/ふいうち/まもる
選択技:へびにらみ/ほのおのキバ/じしん/いわなだれ/ばかぢから

無振りラティオスをジュエル不意打ちで確定1発にするには攻撃実数値が171(補正なし244、補正あり124)必要。
無振りシャンデラもほぼ同じ耐久なので確定1発になる。

トリパ型

特性:ちからずく
性格:ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:いのちのたまorこだわりハチマキ
確定技:げきりん
選択技:まもる/ほのおのパンチ/かみなりパンチ/いわなだれ/ばかぢから/かみくだく/ふいうち/ドラゴンクロー/アイアンテール

とにかくトリルを張った後は逆鱗で突っ込むだけの脳筋。ドラゴンクローではあまりにも火力が低すぎてトリルのターンが切れる。
半減されにくいのでげきりんの突っ込む方向によってはかなり強力。
メタグロスもちからずく補正のあるほのおのパンチでゴリゴリ削れる。
こだわりアイアンテールならHP252バンギラスが確1(珠だと落ちる確率は37.5%)

タッグ候補

シャンデラウルガモス
鋼を縛れる。スカーフねっぷう+ふいうちでラティを縛る前提ならばクリムガンのアイテムが開く。

対策

ふいうちが怖くない竜タイプ、具体的にはボーマンダやサザンドラが流星群で縛るのが最も良い。
ラティオスやラティアス単体では危険なので、彼らで突破する場合は怒りの粉や猫だましによるサポートが必要。
ユキノオーなど氷タイプも悪くない。
特性さめはだが厄介なので、特殊技で攻撃したほうが良いだろう。威嚇をかけるのももちろん良い。
ドラゴン勢はハバンの実に、氷タイプは炎のパンチ・馬鹿力に注意。

外部リンク

添付ファイル