※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

澪「田井中」

律「ん?どうしたんだよ」

澪「田井中」

律「どうしてそんな他人行儀なんだ?」

澪「田井中」

律「…」

澪「田井中」

律「…何だよ」

澪「…」

律「…何か言えよ」

澪「…何か」

律「…餓鬼かよ」



澪「…」

律「…」

澪「…あ」

律「今度は何だよ」

澪「あれ、何だっけ。ほら、あれだよ」

律「…?」

澪「あれだよ。ほら、中学校の時の」

律「…あぁ~もしかしてプールでのあれか?」

澪「違う」

律「…」

澪「違う」

律「…」

澪「違う」

律「…」



律「なぁ」

澪「何だよ」

律「今日の澪、変じゃないか?」

澪「そうか?」

律「あぁ」

澪「それは多分あれだよ。あれ」

律「あれじゃわかんねえよ」

澪「それはもっともだ」

律「…」

澪「…」



律「そう言えばさ、私携帯変えたんだ」

澪「機種変?」

律「そう。ほら」

澪「この待ち受け画像ってあれ?」

律「うん。良いだろ?」

澪「うん。やっぱりあそこのケーキは美味しいよな」

律「違うぞ。どうして合宿で撮った集合写真の話がケーキのお店の話にすりかわるんだよ」

澪「いや。律だって美味しいって言ってたじゃん」

律「…まぁ言ったけどさ。でも今は関係ないだろ」

澪「うん」

律「…」



律「澪ってさ」

澪「うん」

律「正直なところ、モテるよな」

澪「どうかな」

律「いや、モテるって」

澪「じゃあさ、このカステラ食べていい?」

律「…あぁ、はい。どうぞ」

澪「…」むしゃむしゃ

律「…」

澪「うまい」

律「…そうですか」



澪「律」

律「何だ?」

澪「思い出したんだ」

律「何を?」

澪「さっき言った中学校のころの話だよ」

律「あぁ、さっきの話のあれね」

澪「うん」

律「それで結局何だったんだ?」

澪「その前にカステラもう一つもらっていい?」

律「あぁ」

澪「…」むしゃむしゃ

律「…」

澪「うまい」

律「…」



律「…それで結局何なんだよ」

澪「あ…」

律「まさかこの短い時間の間に忘れたのか?」

澪「…うん」

律「…」

澪「…ほら、喉元過ぎれば熱さも忘れるって言うだろ」

律「…?」

澪「だから、仕方ないんだよ」

律「…熱でもあるのか?」

澪「六度五分」

律「平熱だ」

澪「うん」



澪「あ、あとさ。今日見た夢の話なんだけど」

律「うん」

澪「地球上の海水が全部カレールーになってたんだ」

律「お米が進みそうだな」

澪「私はナン派かな」

律「…」

澪「…これが本当のシーフードカレーってね」

律「…」

澪「…クスッ」

律「…今笑うとこあった?」



律「蝉が鳴いてる」

澪「本当だ。これぞ正しく夏だな」

律「うん」

澪「じゃあ早速スイカでも割るか」

律「え?」

澪「スイカだよ。英語で言うとキューカンバーだよ」

律「それはキュウリだぞ」

澪「…」

律「…」

澪「…知ってたよ」

律「…うん」



澪「…ずっと律に隠してたことがあるんだ」

律「…唐突にどうした?」

澪「…」

律「…」

澪「実は私…」

律「…」

澪「野球が好きなんだ」

律「…ベースだけに?」

澪「…オチを言うなよ」

律「…ごめん」

澪「まったく!」



澪「こうして律と二人で過ごすのも久しぶりだよな」

律「そうだな」

澪「楽しいな」

律「そうか」

澪「そこはノってくれよ。寂しいだろ」

律「…わぁー楽しいー」

澪「…もう律なんて嫌いだ」

律「不貞腐れるなよ」

澪「…カステラもう一つもらっていい?」もしゃもしゃ

律(食ってからいうなよ…)

律「…どうぞ」

澪「うまい!」

律「…」



澪「流れ星ってさ、実は流れてないんだ」

律「え?ごめん。もういっかい言ってくれる?」

澪「…流れ星ってさ、実は流れてないんだ」

律「あぁ…そう」

澪「…」

律「…」

澪「違うだろ」

律「え?」

澪「そこは、それじゃ流れ星じゃないやないかーい、とか言って突っ込んでくれなきゃ」

律「…」

澪「…」



律「何か嫌なことでもあったのか?」

澪「何で?」

律「今日の澪の言動からはある種の狂気を感じるから」

澪「まぁ、私も大人になったってことだ」

律「それ答になってないから」

澪「じゃあ、あれだ。暑いから」

律「あぁ…成る程」

澪「うん」

律「夏だもんな」

澪「うん」

律「…」

律「…あれ?」



澪「そういえば昨日あった」

律「何が?」

澪「嫌なこと」

律「言ってみて」

澪「私は昨日ケーキを食べていたんだ」

律「よく食べるな」

澪「ホールで」

律「ホールで!?」

澪「うん」

律「それで嫌なことって?」

澪「それ」

律「?」

澪「ホールを食べてしまう程の私の食欲」

律「…あっそう」



澪「昨日、テレビ見てた時の話だけど」

律「うん」

澪「足をつったんだ」

律「やだ痛い」

澪「うん。痛かった」

律「…」

澪「…」

律「…え?今の話もう終わり?」

澪「え?うん」

律「…そうですか」



澪「モノマネしようと思う」

律「お好きにどうぞ」

澪「じゃあまずは入門編としてトウモロコシのモノマネ」

律「待った」

澪「何だよ。せっかく今からやろうと思ったのに」

律「入門編のレベルが高いんだよ。現代っ子はトウモロコシの物まねなんかされても似てるかなんてわかんねえよ」

澪「…」

律「…」

澪「…」

律「…もしかして始まってる?」

澪「うん」

律「やだこの子、ひっぱたきたい」

澪「伸びろひげ!」



澪「もし」

律「何?」

澪「私たちのバンド名が授業中ティータイムだったらどうかな?」

律「…」

澪「…」

律「…それただの問題児だろ」

澪「…」

律「それに語感も悪いし」

澪「…」

律「…泣くなよ」

澪「…だってそんなに批判されるとは思わなかったから」ぐすっ


2/2