時事ドットコム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

時事ドットコム:記事検索
http://www.jiji.com/jc/z?key=%BC%D6+%C5%BE%CD%EE
車 転落の検索結果
車 衝突の検索結果


クリスマスイブの24日深夜に起きた福岡県太宰府市の衝突事故。真冬の池の中で警察や消防などが懸命の救出活動を行ったが、助かったのは幼児を含む4人だけ。楽しい雰囲気は暗転し、6人が死亡する惨事となった。
事故現場は、片側2車線の県道の交差点付近。道路脇の2、3メートル下に池が広がる。歩道の柵が約10メートルに渡って、なぎ倒されたようになっていた。投光器の明かりの中、衝突されたワゴン車がクレーン車で池から引き揚げられた。落下したためか、前面の屋根やフロントガラスが大きく壊れ、衝撃の強さを物語る。
現場近くのガソリンスタンドの男性従業員(63)によると、大きな音が2回したため、事故だと思って事務所の外に出たが、変わった様子は見受けられず、車も普通に通っていたという。男性は「まさか池に落ちていたとは」と声を落とした。
給油中だった男性客も、何かがぶつかるような音は聞いたが、辺りは暗かったため、最初は事故と気付かなかったという。その後気付いた周辺の住民が、ロープを池に垂らすなどして、3人の救出を必死に手伝っていた。衝突したとみられる車から、池の方に走っていく運転手の姿を見たが、その後見失ったという。(2010/12/25-07:47)

(2010/12/25-11:22)

時事ドットコム:水濁り、ほとんど見えず=レスキュー隊員、交代で捜索-福岡ワゴン車水没
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500114
http://backupurl.com/jkmsve
筑紫野太宰府消防本部に119番が入ったのは24日午後11時41分。「池に車が落ちている」。救助隊員が数分後に現場に到着した時には、9人が乗ったワゴン車は既に水没していた。
同本部によると、3人は自力で脱出。乗用車を運転していた秦智之さん(26)は池に飛び込んだ後だったという。
ワゴン車は水の中でほぼ直立し、水面から60~70センチ沈んだ状態。レスキュー隊員らは33人態勢で、5~6人ずつ交代で潜り捜索に当たった。水深は約2.5メートル、水温は5度。
しかし水が濁っており「水中はほとんど見えない状況」(現場で指揮をした救助隊員)。救助用車両のクレーンを使い、ワゴン車を途中まで引き揚げた。(2010/12/25-12:38)

時事ドットコム:イブの夜暗転、泣き崩れる母=住民ら、必死の救助も届かず-福岡
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500054
http://backupurl.com/v6gwgj
クリスマスイブの24日深夜に起きた福岡県太宰府市の衝突事故。真冬の池の中で警察や消防などが懸命の救出活動を行ったが、助かったのは男児を含む4人だけ。福岡でのイルミネーション見物の予定が暗転、6人が死亡する惨事となった。
事故現場は、緩やかな下り坂が続く片側2車線の県道交差点付近。歩道脇の2、3メートル下に池が広がる。高さ1メートルほどの金属製の柵が、約10メートルにわたってなぎ倒されていた。
池の横に住む古賀優子さん(50)は、午後11時半すぎ、「ドーン」と雷が落ちたような大きな音を聞いた。「助けて」という声がしたため、夫の博樹さん(55)とともに外に出た。
博樹さんによると、4人が水面に浮かんで助けを求めており、ワゴン車の2人は自力で、もう1人は住民らが垂らしたロープで岸に上がったが、「もう1人は途中で力尽きて沈んでいった」という。
優子さんは、毛布を自宅に取りに戻り、女性に掛けた。母親らしき女性は子どもの名前を叫び、「まだ6カ月なの。どうにかして」と泣き崩れていたという。
事故発生から約2時間後に、レスキュー隊によって引き揚げられたワゴン車は、前面の屋根やフロントガラスが大きく壊れ、衝撃の強さを物語っていた。
現場近くのガソリンスタンドで給油中だった男性客は、破損した乗用車から、池の方に走って行く運転手の姿を見たが、その後見失ったという。男性は「もっとたくさん助けられたら」と残念そうに話した。(2010/12/25-12:55)

時事ドットコム:「明るく頑張り屋さん」=親族や友人駆け付ける-井手さんら、同じ県立高の3人
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500103
http://backupurl.com/774fix
(2010/12/25-13:34)

時事ドットコム:池に車転落、6人死亡=女子高生ら、衝突の男性も-交差点事故、柵なぎ倒す・福岡
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500038
http://backupurl.com/ncmp1m
ワゴン車の女子高校生ら5人のほか、乗用車を運転していた同市青葉台のアルバイト秦智之さん(26)の死亡が確認された。県警筑紫野署は事故原因を調べている。
同署によると、死亡したワゴン車の5人は、同県八女市黒木町大淵、農業手伝い佐藤慎一郎さん(18)▽同町湯辺田、アルバイト山本翔さん(18)▽同町木屋の県立八女農業高校3年井手綾美さん(17)▽久留米市荒木町藤田の同石原瞳さん(18)▽筑後市山ノ井の同末吉泰子さん(18)。
佐藤さんと山本さんは水死で、同署は他の3人の死因についても調べている。
ワゴン車は定員7人だが、男女8人と生後6カ月の男児の計9人が乗っていた。男性2人と女性1人は自力脱出。男児は山本さんと自力脱出の女性の息子で意識不明の重体という。
ワゴン車は自力脱出した男性(18)の父親が所有。男女8人は知り合いで、クリスマスイブのイルミネーションを見るため、ワゴン車で福岡市内に向かう途中だった。
乗用車は車体の一部が破損し、近くのガソリンスタンドに放置されていた。秦さんは救助のため池に飛び込んだとの目撃証言もあるという。
ワゴン車が転落した篠振池は、水深約2.5メートルで、約30センチ程度の汚泥がたまっていた。25日午前2時50分ごろの水温は5.0度だった。(2010/12/25-13:48)

時事ドットコム:終業式直後「どうして」=女子生徒3人は同級生-通学先の校長ら会見・福岡
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500147
http://backupurl.com/zi7k74
待鳥教頭は「生徒指導の教諭が日常生活について深夜の外出などはしないようにと指導していた」と説明したが、3人と同乗者との関係やなぜ福岡市へ向かったのかは「分からない」とした。

教諭らがPTAなどへの連絡に追われる中、担任の女性教諭は激しく落ち込んでおり、会見にも同席できない状態だったという。(2010/12/25-16:21)

時事ドットコム:重体の男児死亡=ワゴン車転落事故、死者7人に-福岡
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500200
http://backupurl.com/47mb6o
重体となっていた生後6カ月の男児が25日夜、搬送先の病院で死亡した。これで事故の死者は7人となった。(2010/12/25-19:58)

時事ドットコム:直進ワゴン車に左前面衝突か=重体の男児死亡-池転落事故、死者7人に・福岡県警
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122500187
http://backupurl.com/45wljw
乗用車の左前面が激しく破損していることが25日、県警筑紫野署への取材で分かった。左前面がワゴン車にぶつかった後、ワゴン車が池に転落した可能性があり、同署はワゴン車の生存者3人から事情を聴く一方、周辺店舗の防犯ビデオ映像を分析するなどし、事故原因の特定を進める。
また、死亡した山本翔さん(18)の息子で、一緒にワゴン車に乗り重体だった生後6カ月の悠斗ちゃんが同日夜、搬送先の病院で死亡した。事故の死者は7人となった。
同署などによると、ワゴン車は県道を福岡市方向に直進していた。交差点の車道から歩道にかけ、タイヤ痕が池の方向に真っすぐ数メートル残っており、ワゴン車のものとみられる。
ワゴン車は防護柵をなぎ倒して池に転落したため、車体が大きく変形。一方、乗用車は左側を中心に前面が壊れていたが、他に目立った破損はなかった。救出された3人からはアルコール類は検出されていないという。(2010/12/25-20:37)

時事ドットコム:粉雪舞う中、号泣響く=女子高生の葬儀-ワゴン車転落
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122600084
http://backupurl.com/d5eiib
(2010/12/26-19:17)

時事ドットコム:転落ワゴン車、4人が免許=運転者特定急ぐ-福岡県警
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122700318
http://backupurl.com/dehkit
ワゴン車に乗っていた10代の男女8人のうち、4人が運転免許を持っていたことが27日、県警筑紫野署への取材で分かった。同署は、このうちのいずれかが事故当時運転していたとみて、特定を進めている。
また、24日深夜の事故前に「県道を2台の車が並走していた」との目撃情報がある一方、救出された3人の説明が一致しない部分もあるといい、同署は現場の池で遺留品を捜索するなどして、慎重に事故原因を調べている。
同署によると、免許を持っていた4人はいずれも18歳で、亡くなったアルバイト山本翔さんら男性2人と県立八女農業高校3年石原瞳さんの3人のほか、救出されたパート男性。この4人と乗用車を運転していたアルバイト秦智之さん(26)からはアルコールは検出されなかったという。(2010/12/27-12:59)

時事ドットコム:親子の通夜、しめやかに=高校では全校集会-福岡7人死亡事故
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201012/2010122700827
http://backupurl.com/w4w5kh
死亡したアルバイト山本翔さん(18)、悠斗ちゃん(6カ月)親子の通夜が27日夜、同県八女市内で営まれた。
参列者によると、祭壇には2人の遺影が並べられ、遺体は眠っているようだったという。車から脱出した妻(18)が喪主を務めた。遺族は皆泣いていたという。

3人のクラスでは担任の女性教諭が「いろいろな機会に3人に思いを浮かべ、心の中で語ってほしい」と呼び掛けると、多くの同級生が涙を流したという。(2010/12/27-21:15)

時事ドットコム:双方の運転手を書類送検へ=7人死亡転落事故-福岡県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011021500436
http://backupurl.com/5pq8gd
福岡県警が双方の車を運転していた男性2人=いずれも死亡=について、自動車運転過失致死傷などの容疑で近く書類送検する方針を固めたことが15日、県警への取材で分かった。

事故後に池に飛び込んだとみられる乗用車の男性=当時(26)=も亡くなった。(2011/02/15-12:45)

時事ドットコム:双方の運転手書類送検=7人死亡転落事故、前方不注意-福岡県警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011021800789
http://backupurl.com/uf3ymf
県警交通指導課と筑紫野署は18日、双方の運転手が安全確認を怠ったとして、自動車運転過失致死容疑で、乗用車を運転した同市のアルバイト男性=当時(26)=とワゴン車を運転した同県八女市の少年=同(18)=を被疑者死亡のまま福岡地検に書類送検した。
県警によると、事故は昨年12月24日深夜に発生。乗用車が交差点近くのガソリンスタンドから右折して県道に進入し、直進中だったワゴン車の右側面に衝突した。

乗用車の男性は事故後、池に飛び込み死亡した。双方の運転手にいずれも前方不注意の疑いがあるという。(2011/02/18-19:38)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。